1日3分でOK!「速効ダイエット美人の法則」|キレイに立つだけ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

COLUMN

遠藤美絵

2016年8月18日更新

1日3分でOK!「速効ダイエット美人の法則」|キレイに立つだけ

~お金も時間もかからない「キレイに立つだけ」ダイエット~
遠藤美絵さんのコラムvol.2

「食べる量を減らしても、体重が減らない」、「運動してもなかなか痩せない」なんて感じること、ありませんか? その原因は、筋力不足でカロリーを消費しにくいカラダになっているからかもしれません。今回は呼吸と美姿勢ウォーキングで作る美しいカラダ 美呼吸ウォーキング主宰の私、遠藤美絵が、スキマ時間を生かしてお金と時間をかけずに美人になるコツ、日常の「立つ」時間を活用したエクササイズをご紹介します。

最初にご紹介するのは、
カフェでレジを待つ時間など、日常生活のスキマ時間にできるお手軽エクササイズ。猫背を解消し美しい姿勢になる立ち方です。

【美しく立つ5つのポイント】

1.足の裏でしっかり地面に刺さる感覚で立つ。
2.脚の角度はつま先を少しだけ外側に向ける。内股にしない。
3.目線をいつもより2~3センチ上げ、頭の重みを足の裏全体でしっかりキャッチする。
4.カラダの中心(体幹)を引き上げる。カラダの中でテニスボールが下腹部から胸部、首を通って頭の上に乗せるようなイメージで。
5.背中に名札がある感覚で、体の後ろ側を意識して立つ。

美姿勢で立てるようになったら、さらに下半身の筋力をアップさせる方法を実践してみましょう。片足立ちは1分行うだけで約50分ウォーキングするのと同じ効果があるのです。


 

【更に代謝アップ!片足立ちエクササイズ】

カラダの約60%の筋力は下半身にあります。この下半身の筋力を使ってさらに代謝アップしていきましょう
1.美しく立った状態から、片足を地面から5センチ程度持ち上げる。
2.その状態で、ゆっくり呼吸をしながら片足立ち状態を1分キープ。
3.左右1回ずつ交互で行う。



立つだけで効果があるの?
なんて思う方もいるかもしれませんが、1日のうち、コンビニのレジや歯磨きタイムなど無意識に立っているスキマ時間は結構あります。美しい立ち姿勢と片足立ちを心掛けるだけでも、体幹が鍛えられ美姿勢に、さらに眠っていた下半身の筋肉がよみがえり太りにくいカラダになっていきます。キレイは一日にして成らず。まず1日3分からスキマ時間に試してすっきりボディーを目指しましょう。



遠藤美絵のコラム
・vol.12 夏本番! 日差しと汗に負けないでキレイをキープする方法
・vol.11 〜大人の遠足〜 全てが世界基準! OISTツアーへ
・vol.10 雨の時のウォーキング
・vol.09 ウエアラブル
・vol.08 無理せず楽しくウオーキングを継続する方法
・vol.07 ○○しながらエクササイズ法
・vol.06 リムジンパーティーで過ごす極上女子会
・vol.05 エレガントに見える仕草
・vol.04 ガンバらない美の法則
・vol.03 痩せる座り方
・vol.02 キレイに立つだけ
・vol.01 おなか凹ませ呼吸法

遠藤美絵

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

キュレーター
遠藤美絵

これまでに書いた記事:13

美呼吸ウォーキング主宰。
美しい姿勢と呼吸法を組み合わせた「美呼吸ウォーキング」メソッドを考案。自然体でしなやかな筋肉と美しいラインを手に入れるレッスンを開催。

ウォーキング講師として活動し始めた矢先、主人の転勤にて沖縄へ居住。
親戚も知り合いもいない土地で、一からレッスンを立ち上げる。
口コミで広がる生徒様に支えられ、通常レッスン他、企業・行政・イベント・各種講座にて講座開催。
沖縄本島のみならず、八重山地方・離島でもレッスン実績多数。
4年後、転勤にて神奈川に戻るが、月に1回のレッスンツアーを催行しレッスンを継続している。東京と沖縄を拠点に全国でレッスンを展開。

また、スタジオを飛び出し、自然と調和し五感で感じる地域密着型の旅を企画運営する 「地域みりょく発見プロデューサー」 として全国でツアーコーディネートも行う。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る