お野菜とサーモンのライスペーパー巻きミントでさっぱり|岸本さんのハーブのあるくらし|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

毎日のレシピ

2016年10月20日更新

お野菜とサーモンのライスペーパー巻きミントでさっぱり|岸本さんのハーブのあるくらし

ハーブ農家の岸本洋子さんがハーブのレシピや育て方などを毎月紹介します。
岸本ファーム「岸本さんのハーブのあるくらし」[vol.04]

お野菜とサーモンのライスペーパー巻きミントでさっぱり|funokinawa
 

さっぱり清涼感で元気に!

「ハッカ」の和名を持つミントは、ヨーロッパ南部原産のハーブです。
芳香植物であるミント最大の魅力は、独特の清涼感のある香り。爽やかで気持ちの良い緑の香りがし、種類も約30種と豊富です。
料理では主に肉料理の風味づけやソースに活用。冷たい飲み物やサラダ、デザートはもちろんのこと、現在ではお酒やハーブティーまで、幅広く用いられています。
特にお茶はさっぱりと飲みやすく、頭痛や胃の不調もすっきりして元気が出るのでオススメ。ほかにも解熱作用、発汗作用、口臭消し、消化促進、殺菌作用、胸やけや吐き気を抑えるなど、その効果はさまざま。昔から匂い袋やポプリの材料としても愛用されてきました。
シソ科の多年草で繁殖力旺盛。半日陰で、水はけが良く湿り気があり、肥沃でアルカリ性の土壌を好みます。収穫は年中可能。摘んだ葉は冷蔵や冷凍で保存しましょう。


[おいしいレシピ]

お野菜とサーモンのライスペーパー巻きミントでさっぱり

*材料*(2人分)
ライスペーパー3枚
スモークサーモン6枚
ミント10g
レタス1/10玉
大根 1/6本
ニンジン 1/4本
ハンダマ6枚
好みのスプラウト 1/2パック

(ソース)
クリームチーズ100g
牛乳10ml
タマネギ1/6玉
酢漬けのケッパー 20粒程度
オリーブオイル適量
塩・コショウ 適量


*作り方*
①大根、ニンジンを長さ5cm、2mm角の棒状に切る。
②レタスは洗って大きめにちぎっておく、ハンダマも洗っておく。
③タマネギをみじん切りにし強めに塩を振る。
④10分ほどおき水洗いした後、ペーパーなどでしっかり水気を拭き取る。
⑤室温に戻したクリームチーズに牛乳を加えて練り、④のタマネギとケッパーを加えて混ぜ、塩、コショウで味を調えソースとする。
⑥水を吸わせてしっかり絞ったキッチンペーパー2枚でライスペーパーを挟む。
⑦ライスペーパーが柔らかくなったら取り出して広げ、中心よりやや下にミントを散らす。
⑧両側3cm程度を空け、スモークサーモン、大根、レタス、⑤のソース、ニンジン、ハンダマ、スプラウトの順に重ねる。
⑨ペーパーの両側を内に折り、下から少しずつ巻く。
⑩好みの長さにカットし、オリーブオイル、ミントを散らす。




ミントの爽やかな香りを生かしたサラダ感覚の前菜。パーティーでも華やかな印象に。

調理協力/HOUSE
098-943-1286


[INFOMATION]

「ミントの鉢植えと料理講習会」

<開催日>2016年11月19日(土)
<時 間>10時~13時
<参加費>3,000円(保険料含む)
※先着15人、要予約。

●鉢植えとイタリアンシェフ上江田崇(Lamp、HOUSE)による料理講習会、ミントを使った料理の試食あり。

<問い合わせ>
岸本ファーム
沖縄県糸満市武富573
(岸本)080-3537-1880
(末次)090-6859-6309
(赤嶺)​070-4094-3477



前回のレシピ
鰹のカルパッチョレモングラスでさっぱり
レモンの香気で元気に
https://fun.okinawatimes.co.jp/columns/life/detail/2232


岸本さんのハーブのあるくらし
vol.9 メカジキのカツレツタイム風味のフレッシュトマトのソース
vol.8 季節のお野菜のごちそうサラダ 長命草のドレッシング
vol.7 鮮魚と旬野菜の月桃蒸し
vol.6 スーチカーとジャガイモのスパゲティ たっぷりのロケットと
vol.5 豚ロースのチーズ包み焼き オレガノの香り
vol.4 お野菜とサーモンのライスペーパー巻きミントでさっぱり

vol.3 鰹のカルパッチョレモングラスでさっぱり
vol.2 鶏もも肉とナスの重ね焼き ローズマリーの香り
vol.1 沖縄そばでつくるジェノベーゼ


文・岸本洋子(きしもと・ようこ)
岸本ファーム代表。農薬未使用、有機栽培を行い島野菜やハーブの普及に取り組む。


『週刊ほーむぷらざ』第1527号 2016年10月20日掲載
[ランチ・ディナー・ハーブ]

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1442

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る