モリモリ島野菜|おきなわ弁当 時々薬膳|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

COLUMN

栄野川里奈子

2017年4月10日更新

モリモリ島野菜|おきなわ弁当 時々薬膳

【毎日のおいしいと薬膳のはなしをすこし vol.04】




最近、かなり暖かくなり、日によっては半そでの人もちらほら見かけます。
さすが沖縄。 植物も伸び行く季節。
沖縄では、さまざまな野菜が旬を迎えています。
うちの実家には畑があり、今の時期、ほとんどもらったものでまかなえます。

ありがたや~!

採れたてのハンダマやホウレンソウは、力強く瑞々しく。野菜の香りも強いように感じます。
沖縄は日差しが強い分、野菜の抗酸化力が強い、と取材で聞いたことがあります。
今回のお弁当の野菜はすべて実家製。野菜たっぷりです。今回はサラダも。



これまたありがたいことに会社に冷蔵庫があり、たまにサラダを持っていきます。
旬の野菜から、エネルギーをいただきます! おきなわのお弁当の定番「ニンジンシリシリー」
薬膳では、ニンジンは、脾(胃腸)を健やかにし、血を補い、潤し、目の疲れやかすみなどに効果があるとされています。


おきなわ弁当 時々薬膳|ロゴ

<今日のお弁当>
ニンジンシリシリー(チーズ味)
ニンジンをシリシリー器でおろし、油を熱したフライパンでいため、塩こしょうで味付ける。最後に、粉チーズを振る。


豚肉とジャガイモの炒め物
①ジャガイモは皮をむいて一口大に切り、しばらく水につけたあとレンジで加熱。豚のこまぎれ肉は一口大に切る。ネギを小口切りにする。
②フライパンに油を熱し、豚、ジャガイモをいため、砂糖としょうゆで味付けをする。火を止める直前にネギを加える。


ハンダマー(水前寺菜)のポン酢かけ
①ハンダマの葉は、フライパンに少量の水と塩を入れて蒸し煮にし、たっぷりの水にひたす。
②ゆでたハンダマに、ポン酢とかつお節を入れて混ぜる。


ハンダマー(水前寺菜)のポン酢かけ
①ハンダ


サラダ
多分サニーレタス、ハンダマ、ミニトマト、みじん切りにしたパセリ。
ドレッシングをかけていただきます。



ここがポイント!|funokinawa
『ニンジンシリシリーは、ツナや卵を入れることも多い。粉チーズ入りはおつまみにも。』


<リナコのおきなわ弁当 時々薬膳>
vol.05 カジキマグロのカレーソテー
vol.04 モリモリ島野菜
vol.03 カジキマグロの味噌漬け焼き
vol.02 ジャガイモとブロッコリーのハーブソルト炒め
vol.01 セロリの葉のふりかけ

この記事のキュレーター

スタッフ
栄野川里奈子

これまでに書いた記事:205

編集者
おいしいものに目がないガチマヤー(くいしんぼう)。2016年に国際中医薬膳師の資格をとりました。おいしく健康に!が日々のテーマ。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る