葡萄の風味は、ワインの個性につながる|美味しいワインの話|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

みんなの投稿|funokinawa読者投稿フォーム

きょうのごはん

専門店

2017年4月20日更新

葡萄の風味は、ワインの個性につながる|美味しいワインの話

【fun okinawa・気軽にワインvol.01】
ワイン専門店「コート・ドール」ソムリエの小湾喜智さんがワインについてお話しします。


 

ブドウ産地の風味が個性に

ワインとは?

そもそもワインとは何かご存じですか? ブドウ果汁をアルコール発酵させたお酒のことで、日本の酒税法では果実酒に分類されます。ビールや日本酒と同じ醸造酒ですが、決定的に違うのは原料となるブドウ果汁が100%ワインになる点。つまりブドウの品質がそのまま酒質となって現れるため、「ブドウが育った土地の味や風味が出る」唯一無二のお酒なのです。

歴史も古く、なんと紀元前5千~4千年前には造られていたよう。文献によれば現在のジョージア(グルジア)が発祥地とされ、紀元前27世紀頃からヨーロッパに広まりました。ローマ帝国の英雄ジュリアス・シーザーがクレオパトラ7世に求愛する際に贈ったのもワインだったと言われています。

その後、ワインはキリスト教と密接に結びつきます。「パンはキリストの体であり、ワインはキリストの血である」とされ、主に教会や修道院で管理・製造。大航海時代の16世紀以降には、ヨーロッパから世界中にワインが広まりました。

マメ知識を一つ。昔からワイン造りを行っているヨーロッパ諸国を「オールドワールド(旧世界)」と呼ぶのに対し、大航海時代に伝わった比較的歴史が浅い新興ワイン生産国を「ニューワールド(新世界)」と呼びます。次回は、好みのタイプを探す指標となる二つの違いを紹介します。

 

今月のオススメ!


「パランガ・ホワイト」
白・辛口/ギリシャ産/1750円/紀元前2千年頃からの歴史を持つギリシャ産の白。マスカットのような爽やかなアロマ、爽快な酸味、豊かな果実味が特徴。フェタチーズ入りのグリーンサラダと合わせて



「シャトー・ミュザール レッド」
赤・フルボディ/レバノン産/5800円/6千年以上の歴史を持つレバノンでトップクラスのワイナリーの赤。カシスやタバコの葉など複雑な香りに柔らかなタンニン、滑らかな舌触り。羊のケバブなどと



ワイン専門店「コート・ドール」ソムリエ 小湾さん|fun okinawa
[文]小湾 喜智
ワイン専門店「コート・ドール」ソムリエ


INFORMATION
4月末まで桜色のロゼワインフェアを展開中。5月は母の日にちなみ「お花」ラベルのワインを特集! 贈り物にいかが?
 

ワイン専門店「コート・ドール」
http://cotedor-okinawa.net/
おもろまち店 098-869-2047
沖映通り店 098-862-2522
松山店 098-943-7248
小禄店 098-996-4207

<10月のオススメ!ワイン>
「アルダレス・アイレン」、「モルゴン サン・スフル/マルセル・ラピエール」

<9月のオススメ!ワイン>
「キュヴェ・ギョタク/ドメーヌ・ミットナット・フレール」、「ステーキ・ハウス/ハウス・ワイン・ワイナリー」

<8月のオススメ!日本酒>
「獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き50 発泡にごり酒スパークリング」、「獺祭 純米大吟醸 磨き2割3分」

<7月のオススメ!ワイン>
「ガタオヴィーニョ・ヴェルデ」、「コンチェルトランブルスコ・レッジアーノ・セッコ」

<6月のオススメ!ワイン>
「甲州ドライ」、「ダイヤモンド・コレクションクラレット」

<5月のオススメ!ワイン>
「ソアーヴェ・クラッシコ」、「ジュヴレ・シャンベルタン」

<4月のオススメ!ワイン>
「パランガ・ホワイト」、「シャトー・ミュザール レッド」

『週刊ほーむぷらざ』気軽にワイン<1>
第1553号 2017年4月20日掲載

専門店

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:852

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawa コラム一覧

TOPへ戻る