食欲が高まる冬は五感で飲食楽しむ|心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ −79−|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2023年1月5日更新

食欲が高まる冬は五感で飲食楽しむ|心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ −79−

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的「年始の過ごし方」です。

食欲が高まる冬は五感で飲食楽しむ

飲酒は場をわきまえて

新年明けましておめでとうございます。今年もみなさんの生活にアーユルヴェーダの知恵を生かしていただけるよう、できるだけ分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

アーユルヴェーダでは「冬」は体力・抵抗力が増し一年で最も食欲が高まる季節と考えられています。年始は食卓を囲み、さまざまな料理を楽しみましょう。消化に優しい食事を勧めるアーユルヴェーダですが、この季節は穀物、豆類、ナッツ類、果物や野菜類などお好みでいただくことを勧めていますよ。

五感をフル活用し、色鮮やかで香り高く、多彩な食感を楽しみたいですね。脂肪質に富んだ料理を取ることは体を温め、寒い冬を元気に乗り越えていくと考えられていて、逆に粗質の食材や料理は冷えや乾燥が増すエネルギーが増大すると考えられています。食べた後はもちろん運動を。

お酒はウイスキー、ブランデー、ラム酒を勧めています。お祝いごとにはお酒が付き物ですが、アーユルヴェーダでは、飲酒の第1段階を気持ちよく過ごせる「ほろ酔い程度」、第2段階を「酒にのまれ、善悪の判断がつかなくなる、言ってはいけない事を言ってしまう」、第3段階を「意識を無くしついには場所を選ばず寝てしまう」としています。場を和ませる爽やかな飲酒を心がけたいものですね。
 

体温める工夫を

冬はよく暖まった部屋で過ごすようにしましょう。外出の際は風から体を守るように。沖縄の冬は海風が強いですから気をつけたいですね。マフラーや靴下などを活用しましょう。身につける衣服の色は、暖色系のものを。暖かい印象にすることで視覚から「暖かさ」を感じることができます。アーユルヴェーダ的な思いやりの一つです。

夜の外出はあまり勧められていません。就寝時は、暖かい寝具でゆっくり休むといいですね。沖縄の短い冬を元気に楽しんで過ごしていきましょう。
 

豪華な漆器の東道盆(とぅんだーぶん)を中心にお正月料理と新年の祝い酒を。五感を活用し、色鮮やかで香りが高く、さまざまな食感を楽しみたい



インフォメーション

◆ペアーレ沖縄タピック「アーユルヴェーダカルチャースクール」

★新しい年にアーユルヴェーダを

日時/1月14日・21日・28日(各土曜日)
   13時30分~15時
受講料/4500円(全3回)
材料費/3000円

《ご予約・お問い合わせ》
ペアーレ沖縄タピック  電話098(934)6111


◆頭皮と頭髪を健やかに!「ヘナサポーター養成講座」

日にち/要相談
時間/10時~16時
受講料/8000円(修了書別途2000円、
テキスト・アーユルヴェーダランチ付き)


施術や商品の問い合わせは
i-PLANA(アイプラーナ)
090-1946-9030
電話受付時間 9時〜20時

オンラインショップ▼
http://iplana.shop-pro.jp/




株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康に 沖縄アーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1848号 2023年1月5日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る