【稼ぐ力をアップ!③】兼業で起業し会社代表に|平山靖さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

特集

2023年12月28日更新

【稼ぐ力をアップ!③】兼業で起業し会社代表に|平山靖さん

保険・金融のファイナンシャル・コンサルタントを本業に、二つの会社の代表も務める平山靖さん(41)。「自分の意志で人生の目標に向かって挑戦することが楽しいし、ストレスがない」と瞳を輝かせる。

人生の目標に向かう挑戦を楽しむ

Ryukyu Tailor代表の平山靖さん(中央)と共同経営者でテーラーの川上太一さん(右)と谷口智保さん。ともにファイナンシャル・コンサルタントとして働く仲間でもある
Ryukyu Tailor代表の平山靖さん(中央)と共同経営者でテーラーの川上太一さん(右)と谷口智保さん。ともにファイナンシャル・コンサルタントとして働く仲間でもある

以前は保険会社の営業職だった平山さん。14年間の経験と実績を強みに、3年前、転職した。現在は、保険を中心とした総合的な金融コンサルティングサービスを展開するファイナンシャル・ジャパン(株)沖縄支社で活躍する。

同社は兼業がOK。「いつか独立起業したいという夢があった」。平山さんは入社1年後にオーダーメードスーツを手掛ける「Ryukyu Tailor」を立ち上げた。「経営者の目線や考え方を理解することで、コンサルとしてより顧客のニーズに応えることができ、差別化も図れる」。共同経営者として本業の職場仲間から、テーラーの経験がある川上太一さんと谷口智保さんを迎えた。

注文を受ける際は、ヒアリングを大切にする。「自信を持ちたい、大切な商談がある、恋人にプロポーズしたいなど、それぞれの理由に合わせ、生地やデザインなどを提案している」。できあがったスーツを着て、満足そうに喜ぶ姿を見るのが3人のやりがいだ。「自分の体に合ったオーダースーツを着ることは、見た目の印象だけでなく、心理的なプラスの効果もある」と胸を張る。顧客との間に自然と信頼関係が築かれ、保険の依頼につながることもある。

ハイブランドも使う最高級の生地を豊富に取りそろえる
ハイブランドも使う最高級の生地を豊富に取りそろえる

テーラーとして経験豊富な川上さんが1ミリ単位で細かく採寸。仕立てたスーツは抜群のフィット感と着心地が好評だテーラーとして経験豊富な川上さんが1ミリ単位で細かく採寸。仕立てたスーツは抜群のフィット感と着心地が好評だ


収入と時間が増えた

兼業するようになって平山さんは収入と自分の裁量で動ける時間が増え、憧れの車を購入、好きな旅行も行きたい場所へ行くために資金作りを意識するようになった。「収入と時間は選択の幅を広げ、事業投資、自己投資を積極的に行えるようになった」と笑顔を見せる。

その新たな事業投資が今年起業した冷凍餃子(ぎょうざ)の無人販売事業「(株)インスパイア琉球」だ。コロナ禍で人を介さないビジネスが必要だと思ったのがきっかけ。「AIの導入で来客の数や性別、購入時間などデータを取り、これを基に店舗展開したい」と語る。

本業と二つの会社経営で多忙でも「やらされている仕事じゃないので、ストレスを感じない」とすがすがしい。平山さんには人生のビジョンがある。「セカンドキャリアは世界中を旅して、感動ある人生を送りたい。今やっていることは、それに向けての挑戦。挑戦しないことはリスクになる。私もいろいろな失敗を経験しましたが、やらなければよかったと思うことは一つもない」。失敗も大切な経験の一つ。お金のためでなく、人生の目標のために働く。「だから楽しいし続けられる」。そう語る表情に充実感がみなぎる。


見識高まり踏み込んだ提案に

ファイナンシャル・ジャパン(株)沖縄支社は規定を守れば兼業がOK。多くの社員が兼業しているという。支社長の嘉陽俊和さんは「兼業は収益につながる機会が増え、社員も能動的になる。見識が高まり、より広く、踏み込んだ保険の提案ができるようになるんです。それが強みや差別化につながり、結果として選んでもらえる会社になる」と期待を寄せている。保険業14年の経験も生かし、平山さんは同社で最も優秀なコンサルタントに与えられる称号「エグゼクティブ・ファイナンシャル・コンサルタント」として活躍している。川上さん、谷口さんも同社のファイナンシャル・コンサルタントで、それぞれ他にも兼業している。

ファイナンシャル・ジャパン(株) 沖縄支社 電話=098(863)0001
LINE https://r.qrqrq.com/JoWeJFWb
インスタグラム https://r.qrqrq.com/BU0BXQVz





↓各見出しをクリックすると、記事が読めます。

①登録販売者になり37歳で転職|松浦綾乃さん
③兼業で起業し会社代表に|平山靖さん

関連記事:
【守る】初期費用抑え負担軽減|株式会社 Kagusuki 代表取締役 副島修平さん
【守る・増やす】家計簿いらず「口座」で管理|三つの口座を使い分け
【増やす】疑問スッキリ!Q&A|使い勝手アップ!新NISAを知る

取材/比嘉知可乃
『週刊ほ〜むぷらざ』年末年始特別号・「稼ぐ」「守る」「増やす」
第1899号 2023年12月28日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4161

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る