雨による冷えに注意|心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ −83−|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2023年5月4日更新

雨による冷えに注意|心も体も健康に沖縄アーユルヴェーダ −83−

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的「梅雨の過ごし方」です。

梅雨の時季は消化の良い食事を

雨による冷えに注意

5月に入り、梅雨が近づいてきました。今回は、アーユルヴェーダが考える「梅雨の時季の過ごし方」を紹介します。

春風が心地よく、花々が咲き誇る季節から一転、梅雨に入ることで私たちの心と体に変化が現れます。思うように外出できずストレスを感じたり、湿度の高さにより気持ちがスッキリしないことも。そして、雨による体の冷えから私たちの大切な「消化力」「体力」「免疫力」が低下するとアーユルヴェーダでは考えられています。

対処法として、食事は消化に負担の少ない温かい料理を取ることが勧められています。野菜はゆでる、蒸すなどして加熱をすることで消化しやすくなります。味は「酸味」「塩味」をうまく使うと良いと考えられています。ニンニク、玉ネギなどを使った肉スープの塩は熱を上げ過ぎない岩塩を。油脂類や菓子類は控えめに、消化力を高めるコショウやショウガを使うと良いですね。

ジメジメとしたうっとうしさから冷たい飲み物が欲しくなると思いますが、取り過ぎには注意しましょう。レモン、岩塩、ハチミツのジュースはサッパリしておいしいですよ。



ニンジンや新玉ネギなど旬の野菜を使って料理を楽しむことが大切。
栄養価が高く、免疫力を高めたり抵抗力をつける効果が期待できる


工夫凝らし楽しく

この時季は湿度で家の中がジメジメするので湿気がこもらない工夫を。乾いた布で床などの拭き掃除をし、寝具を清潔に保ちましょう。

服は白や黄色などの爽やかな色のものを選ぶといいですよ。素材はサラッとした軽さのある綿や絹などの自然素材が薦められています。化学繊維ならレーヨンも良いでしょう。

アーユルヴェーダ・ライフスタイルいかがでしょうか。ほとんどの方が梅雨は苦手だと言いますが、工夫を凝らして楽しく過ごせるといいですね。
 


インフォメーション

◆沖縄島コショウ ピィパーズ

〈粉末、粗びき〉料理全般に使える。沖縄そばやサラダなどにおすすめ

20g/750円(税込み)

《販売店舗》
琉球スタイル カフェ松本
那覇市泉崎1-9-13
定休日/第1~3水・土曜日

スパパティヤ
恩納村冨着1550-1
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2階
電話/098-964-1808(11時~22時まで)

https://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/spapathya/

※在庫確認のため、事前にお問い合わせください。



施術や商品の問い合わせは
i-PLANA(アイプラーナ)
090-1946-9030
電話受付時間 9時〜20時

オンラインショップ▼
http://iplana.shop-pro.jp/



株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康に 沖縄アーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1865号 2023年5月4日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る