[沖縄]印象UPでチャンスをつかむ|読んで学ぶ! コミュニケーション①|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

My Style

2021年5月20日更新

[沖縄]印象UPでチャンスをつかむ|読んで学ぶ! コミュニケーション①

第一印象を良くするためのポイントについて、専門家のあらかき咲十美さんが伝えます。
文・あらかき咲十美(印象美人コンサルタント)

印象UPでチャンスをつかむ

皆さんは職場や家庭、友人関係で「コミュニケーションのズレ」を感じて人間関係で悩んだ経験はありませんか? 私も以前はそうでした。しかし今は、その原因や対処方法が分かり、人と接することで気付きや学びが多くなり、人生が充実しています。

コミュニケーションの中でも「第一印象」は特に重要。初対面の際、互いに好印象を持てばその後の会話もスムーズになります。第一印象は多くの人が視覚から情報を感じ取るため、ポイントになるのが「表情」。マスク着用時でも「目尻が下がり、口角が上がっている(上の前歯が4~8本見える)」笑顔を意識すると良いですよ。また、姿勢が良いと所作や振る舞いに品格が感じられます。


オンライン講座での受講生との会話の様子

「笑顔」と「良い姿勢」でいると、男性ホルモンの一種であるテストステロンが増え、自信に満ちあふれた気分につながります。相手に良い印象を与えるほか、あなた自身のマインド(心の状態)にも影響し、更に「一笑一若(笑うたびに若くなるたとえ)」。私はさまざまなチャンスをつかみやすくなると感じています。

私は「人間関係をより良くし、心豊かに、イキイキ輝いて人生を楽しむ大人を増やしたい!」と考えています。この連載では「多くの人が無意識に行っているコミュニケーション」について、分かりやすく説明し、すぐに実践できるポイントと心理学を合わせて紹介します。ぜひ同僚や家族、友人との接し方に役立ててください。





執筆者
あらかき・さとみ/印象とコミュニケーションの専門家。理論と実践で、「気付きを学びに変える力」「聴く・伝える力」を育てるトレーニングやコーチングを行う。県内の企業で人材育成研修の講師も務める。


■問い合わせ/090・9789・7899
 
『週刊ほ〜むぷらざ』うちの子 個性の塊です in ほ〜むぷらざ
第1763号 2021年5月20日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:67

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る