【沖縄】えいごでまなぶ Churakids⑦|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

教育

2022年11月17日更新

【沖縄】えいごでまなぶ Churakids⑦

英会話教室「ちゅらキッズ(Churakids)【沖縄市】


英会話教室「ちゅらキッズ(Churakids)」は、英語を使いスポーツ・音楽・芸術などさまざまなスキルを同時に習得する体験型プログラムを展開中。代表のKAZさんが、自然な形で英語に触れ、コミュニケーションの手段として身につける方法について紹介します。

豊かな表情を作ろう

 表 情は、言葉以上にその人の気持ちを伝えます。表情から隠された気持ちを読み取ることもありますよね。ただ、日本と海外では表情の表し方、受け取り方に随分違いがあります。

 日 本人は、英語圏の国の人に比べると気持ちをあまり顔に出しません。そのさりげなさや奥ゆかしさが日本人らしいとも言えますが、英語で話すときには素直な気持ちを表情に出すようにしてみましょう。特にポジティブな気持ちは、少しオーバーかなと思うくらいに表現すると良いようです。

 豊 かな表情ができるようにお子さん練習してみましょう。また表情の違いによって、どんな印象を受けるか、親子で話し合ってみるのも良いですね。

 〈英語でチャレンジ!〉 
子どもの知っている英語で言ってみましょう。

I'm happy./うれしいな。(うきうき)
I'm sad./悲しいな。(しくしく)
I'm angry./怒ってるよ。(ぷんぷん)
I'm surprised!/びっくりした!(どきどき)
I'm excited!/たのしみ!(わくわく)
 

ちゅらキッズ(Churakids)代表 KAZ
1974年福岡県生まれ。VAMP株式会社代表取締役。Webデザイナー。自身の海外留学の経験を生かし、2012年に英会話スクールChurakidsを設立。英会話だけでなく、スポーツ、音楽、アウトドア、環境活動、国際交流、海外留学など、様々なイベントを手掛けている。趣味は将棋と畑。


ちゅらキッズ(Churakids)
〒904-2162 沖縄県沖縄市海邦2丁目14−2

これまでの記事は、こちらから。

関連記事:週刊タイムス住宅新聞「家々人々」ちゅらキッズ代表・KAZさん

『週刊ほ〜むぷらざ』えいごでまなぶ(7)
第1841号 2022年 11月17日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4228

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る