[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|フリーズドライ 自社工場で製造|株式会社Honey(ハニー) Fusion(フュージョン)|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2022年8月4日更新

[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|フリーズドライ 自社工場で製造|株式会社Honey(ハニー) Fusion(フュージョン)

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.374


「新しいおいしさ、価値を生み出すお手伝いをします」と、直子さんとグレンさん

農作物の製品化をお手伝い

株式会社Honey(ハニー) Fusion(フュージョン)
代表取締役社長 マクブライド 直子 さん(右)
副社長 グレン マクブライド さん(左)


ハニーフュージョンは、農作物をフリーズドライ加工やマヌカハニー(マヌカの花から取られたはちみつ)と組み合わせて製品化するOEM・ODM(他社製品の製造)を行っている。マクブライド直子代表取締役社長、グレン・マクブライド副社長に話を聞いた。

Q 農家の方をサポートしたい思いがあるそうですね。

 グレンさん 私は農業大国のニュージーランド出身です。本場で空手を学びたいと沖縄に移住し、琉球大学修士課程で農業経済を学びました。沖縄は気温が高くて害虫が多く、台風も来る。規格外の果物や野菜が出やすい厳しい環境です。農家さんの苦労が分かるので、何とか力になれないかと思っていました。

「規格に合わない」「傷が付いている」といった理由で廃棄される野菜や果物も、加工することで新たな価値が生まれます。農家さんや農地を守る一助になれば、と願っています。



Q どんな製品を作ることができますか。

 直子さん 糸満市にある自社工場で農作物をフリーズドライ加工します。フリーズドライとは、凍らせた商品を真空状態にして乾燥させる技術。栄養価や香りをほとんど損なわず、サクサクした食感が特長です。保存性が高まり、保存食や非常食にも適しています。ギルトフリー(罪悪感のない)なおやつにも。また、マヌカハニーと組み合わせることもできます。

当社の製品開発のノウハウを生かし、レシピ開発から製造まで一貫してサポートします。少ない単位から承るので、お気軽にご相談ください。



自社工場では「安心・安全・おいしい」をモットーに、他社製品の製造も行っている

Q 「マヌカハニー」や「マヌカ フルーツ はちみつ」など、さまざまな自社製品があるんですね。

 グレンさん 「マヌカハニー」を軸に製品を作っています。マヌカハニーは、ニュージーランドで古くから「万能の木」として活用されてきたマヌカの木の花の蜜から作られたはちみつです。抗菌成分MGO「メチルグリオキサール」が豊富で、喉の痛みやかぜ症状の緩和が期待でき、スーパーフードとして注目されています。 
直子さん オリジナルでマヌカハニーと沖縄の果物を組み合わせた「マヌカ フルーツ はちみつ」を作っています。シークヮーサーやパッションフルーツなど、県産のフルーツと組み合わせたマヌカ フルーツ はちみつは、無添加・非加熱。フルーツの風味が凝縮された新感覚のはちみつです。召し上がった方から「こんなにフルーツの味や香りがするなんて!」と驚かれることが多いです。

直売店にはカフェを併設し、マヌカハニーがたっぷり入ったマヌカハニーラテや具だくさんのマフィンを提供しています。商品の試食もできるので、ぜひいらしてください。



大切な人へのお中元、ギフトに

ギフトで人気なのが、いろいろな味が入ったマヌカ フルーツ はちみつ6点セット(各25g入り5940円)=写真右、3点セット(各50g入り5100円)。価格は税込み。ギフトは予算に応じて選べる。オンラインショップでも販売。




(株)Honey Fusion 豊見城市高安603・2F 
 電話098(852)2003


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<374>
第1826号 2022年8月4日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
栄野川里奈子

これまでに書いた記事:245

編集者
おいしいものに目がないガチマヤー(くいしんぼう)。2016年に国際中医薬膳師の資格をとりました。おいしく健康に!が日々のテーマ。

TOPへ戻る