クリスマスもヘルシーに!|酵素でイキイキ!|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

毎日のレシピ

2018年12月6日更新

クリスマスもヘルシーに!|酵素でイキイキ!

麹(糀)を使った調味料や簡単な料理を紹介。
執筆者:仲宗根悦子<09>

イベントや人が集う機会の多い年末年始、お肉料理が増えやすい季節です。栄養バランスが崩れがちなので、意識して野菜や果物を取りましょう。

野菜をひき肉とチキンで巻き込んだチキンロールは、クリスマスにぴったり。タンパク質や脂質のほかに、食物繊維やビタミンも入っていてヘルシーです。ひき肉におからを酵素で発酵させたまぜとこ(9月6日発行、1624号でも紹介)を混ぜることで、肉が発酵し消化しやすくなります。

ぜひ生の野菜やフルーツを添えて、さらに酵素を取り込みましょう。新鮮な野菜やフルーツは、生命力に満ちあふれています。



発酵チキンロール

[材料]
鶏もも肉2枚
もも肉の10%の塩糀(こうじ)
ひき肉100g
まぜとこ80g
野菜150g(玉ネギ、ニンジン、ピーマン、ゴーヤー、セロリ、ネギなど)

ドレッシング:
 しょうゆ糀大さじ2
 酢大さじ2
 大根おろし大さじ3
 トマトケチャップ大さじ2
 レモン(シークヮーサー果汁)適量

[作り方]
下準備:鶏もも肉は塩糀に一晩漬けておく。
①ひき肉にまぜとこを加えて、1時間常温で発酵させる。
②①に、粗みじん切りにした野菜を加えてよく混ぜる。
③鶏もも肉の皮を下にしてひき肉、中央に野菜をのせてクルクル巻く。ラップで包み、冷蔵庫で1時間以上保存。※冷蔵保存で一晩発酵させたら冷凍で1カ月保存可能。
④ラップのまま、約20~30分蒸すかゆでる。ラップを外し、フライパンで焦げ目をつける。ドレッシングを混ぜる。




まぜとこ
①10日前に米糀400g、塩120g、水200mlで濃い塩糀を作る。
②おからを蒸し、60度まで温度を下げて、ひたひたの水、おからと同量の米糀を炊飯器の保温で7時間ほど発酵させる。
③②の発酵おから2kgに、塩糀250~300g、ニンニク、ショウガ各50g、トウガラシ10gを加える。冷蔵で30日、冷凍は3カ月保存可能。



仲宗根悦子さん|仲宗根糀家代表取締役社長
執筆者
仲宗根悦子
仲宗根糀家代表取締役社長。米糀や発酵調味料の製造・販売、講演を行う。ビジネスサプリメントアドバイザー、ホリスティック栄養アドバイザー


毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1637号 2018年12月6日紙面から掲載」

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る