たこ飯|沖縄のごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2017年9月28日更新

たこ飯|沖縄のごちそうレシピ

ショウガが味を引き立てるたこ飯は、タコを肉厚に切ることで食べ応えがある出来上がりに。だしのうま味たっぷりで、家庭でも作りやすいレシピです。
講師:がなは理恵子(松本料理学院)


 

ショウガとだしでうま味たっぷり。タコも肉厚に切り、食べ応え十分です。

たこ飯

材料4人分 調理時間25分
※米の給水時間含まず

 

ゆでタコ 200g
1+1/2カップ
だし ※2カップ(※炊飯器なら米と同量)
ショウガ 10g
大さじ1
しょうゆ 大さじ1+1/2
小さじ1/2
サラダ油 小さじ1
青ねぎ 2~3本



作り方

1.
米は洗って分量のだしに30分ほど漬ける。
2.
ショウガはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
3.
タコは一口大に切って米の上に乗せ、ショウガと調味料を加え、炊き上げる。炊飯器を使う場合は、その機能によって時間は変動する。
4.

炊き上がったら、青ねぎを散らす。



食べごたえと味のメリハリ



琉球料理を学んでみたいという方は↓

もっとおいしく!もっと上手に!
松本料理学院 098-861-0763


編集/柳田敏孝
『週刊ほーむぷらざ』ごちそうレシピ
第1576号 2017年9月28日掲載
[レシピ・たこ飯・琉球料理]

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
ぎだちゃん

これまでに書いた記事:107

プランナー(企画・編集)
「自由に生きたい」。そのためには健康や豊かさについての情報を知ることから始まると思っています。だからこそこのサイトでの情報発信して、お伝えしていきたいと思っています。アメリカ南部をこよなく愛し、ゴスペルを歌うお弁当男子。あ、基本はハチャメチャな感じです。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る