[沖縄・PR]台湾生まれ体調整える「琉球エナジートリートメント」|健康×美容①|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ヘルスケア

2022年9月29日更新

[沖縄・PR]台湾生まれ体調整える「琉球エナジートリートメント」|健康×美容①

[執筆者・中島広美]
人の体に流れる生体電流に着目し、さまざまな不調にアプローチする台湾発祥の「エナジートリートメント」。5,000人以上に同施術を行い、女性の健康と美をサポートする「かかりつけサロン Lana」のセラピストの中島広美さんが、その魅力を紹介します。

ヘルスケア

タグから記事を探す
店内写真
店内写真

「生体電流」ってご存じですか?私たちの体にもともと流れている微弱な電流のことで、細胞分裂や代謝などに関わりがあると言われています。ちなみに脳波や心電図、体脂肪や筋肉量などの計測も、生体電流を利用したもの。この生体電流が乱れると、睡眠不足、頻尿、むくみ、冷え、コリ、だるさ、頭痛、疲労感など全身の不調となって表れると言われています。

エナジートリートメントはこの生体電流に着目し、特殊な機械を使ってセラピストの手から直接、微弱な電流を流すことで、免疫・基礎代謝・自律神経などにアプローチする施術のこと。オールハンドによるマッサージとの相乗効果で、「心と体をゆるめ、まるで森林浴をしたのと同じような効果が期待できる」と台湾でも広がりを見せています。

私も5年前、台湾でエナジートリートメントマスターの資格を取得しました。これまで東京や長野、沖縄で施術を行ってきましたが、サロンにご来店いただくお客さまにも好評。「眠っても疲れがとれず夜中に何度もトイレに行っていたけれど、今では朝までぐっすり。トイレの回数も減った」「施術を定期的に行う事で目覚めのよい睡眠がとれるようになったため、毎日に爽快感とやる気が戻り、活動的な生活を取り戻す事ができた」と喜ばれています。

私自身も更年期にさしかかる頃にエナジートリートメントに出合い、いろいろな身体の不調や不安から解放されました。不調を抱えて不安な日々を過ごしている方こそ取り入れ、毎日の健康管理に役立てていただけるとうれしいです。


執筆者

therapyst/美容家
中島広美

エステティシャン歴15年。勤務先のサロンでエナジートリートメントに出合い、台湾人指導者の下、技術を習得。2017年、台湾でエナジートリートメントマスターの資格を取得。日本国内の資格保持者は2人。2022年9月宜野湾で「かかりつけサロンLana」オープン。

●インスタグラムで情報発信中
https://www.instagram.com/lana.hito.hito/?igshid=YmMyMTA2M2Y%3D

●舗案内図はこちらから。



毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1834号 2022年9月29日紙面から掲載」

ヘルスケア

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る