【沖縄・ダイエット】しっかり、たっぷり、きっちり 食べなきゃ痩せない!|これが最後のダイエット||fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年6月10日更新

【沖縄・ダイエット】しっかり、たっぷり、きっちり 食べなきゃ痩せない!|これが最後のダイエット|

ダイエットのサポートを行う㈱Caloria代表の宇栄原千春さん。「独自に考案したミールトレーニング®️は効率良く体脂肪を燃焼することができる」と説明。宇栄原さんにミールトレーニング®️の魅力を聞いた。      

宇栄原千春
宇栄原千春さん/管理栄養士
うえはら・ちはる/(株)Caloria代表取締役社長。管理栄養士として病院に勤務した後、2006年に独立。減量指導にあたる。2018年、独自のダイエット理論を体系化した「ミールトレーニング®️」を開発


しっかり、たっぷり、きっちり
食べなきゃ痩せない!

 効率良く体脂肪にアプローチ 
体重が落ちるとうれしくなりませんか? しかし、その内訳を確認すると、水分や筋肉、骨量が減っている可能性も。本当に減らしたいのは体脂肪だけではないでしょうか。

私たちが提案するミールトレーニング®️は、食事の食べ方や食材の選び方などを工夫したプログラム。体脂肪を燃やすために必要な栄養素をしっかり取るので、効率良く体脂肪にアプローチできます。栄養のプロだからこそ、「このバランスで食べると健康的に痩せやすい」という専門的なアドバイスができるのが特徴です。

ミールトレーニング®️に含まれる「手ばかりダイエット」は「しっかり、たっぷり、きっちり食べる」がコンセプト。自分の手のひらの大きさや厚さを基準にして食材の量を量るもので、取り組みやすいと好評です。ミールトレーニング®️は、個人の生活スタイルや食の好みに合わせたプログラムのため、受講生からは「無理なことはしないから続けやすい」という声が多いです。

私自身、アメリカに留学中の20歳のときに人生を変えるダイエットを経験しました。減量前は体が重く、毎日疲労感が取れませんでしたが、食事のサポートを受けて2カ月半で約10㌔の減量に成功。体調が整い、心まで軽くなりました。

成功したのは「頑張り過ぎなかったから」だと思います。当時の経験が今のベース。自分に合った食事方法を見つけたことが、体形維持に役立っています。痩せるだけでなく、一生ものの食事の方法を身に付けられるミールトレーニング®️。体験会でマイナス0・5㌔にまずはチャレンジしませんか?


❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
               

                ミールトレーニング

 自身もダイエットで−10㎏! 
20代の頃
 

40代の頃


上が20代の頃、ダイエット前の宇栄原さん。アメリカ留学時に食事の調整によるダイエットを行い、約2カ月半でマイナス10㎏に成功した。現在は健康的な体形を維持(下)。痩せて前向きになった経験から、「ダイエットをサポートしたい」と思うようになった。


 著書を使ってダイエット指導 

カロリア
ミールトレーニング®️では、手のひらの大きさや厚さを基準に食材の量を量ることを提案した著書「手ばかりダイエット」=写真=を活用。書き込み式で、食事の量や食べたメニューなどを書き留めることができ、「振り返りにも役立ちます」と宇栄原さん。実際にマイナス10㎏を達成した人も多数いるという。

「自己流ではなく、正しい『食べ痩せダイエット』を身に付けられるトレーニングを提供しています。食事に関しての、一生使える自分取り扱い説明書が出来上がります」



【案内】トレーナー養成講座4期生募集中(詳細は体験会にて説明)

カロリア


「これが最後のダイエット」のバックナンバーはこちらから。
 
『週刊ほ〜むぷらざ』これが最後のダイエット
第1767号 2021年6月10日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2542

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る