琉球料理の決定版|イチから琉球料理 〜家庭料理の作り方〜|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

COLUMN

ぎだちゃん

2018年4月17日更新

琉球料理の決定版|イチから琉球料理 〜家庭料理の作り方〜

待望のレシピブックができました。身近な琉球料理と言えば「チャンプルー」。おいしく作れるポイントを知っていますか? しっかりポイントを押さえて、分かりやすいレシピです。琉球料理の調理法、よく使う豚肉の部位や使い方の説明は完全保存版です。

一家に一冊 参考にしたいレシピブック

沖縄の味と言えば?
そう尋ねたら、全国の人がそれぞれに思い浮かべる料理があるほどに、一般的になりました。

沖縄そば、ゴーヤーチャンプルー、ラフテー、サーターアンダーギー、ティビチ(豚足)…。

もともと沖縄で食べられている琉球料理とはどんなものだったのでしょうか。
そのことがよく分かるレシピブックが誕生しました。

その名も、
「イチから琉球料理 〜家庭料理の作り方〜」


購入はこちら→(購入ページリンク)
 

作りたい料理のレシピが満載!

ゴーヤーを使った料理はもちろん、島の食材で作る健康長寿の味がもりだくさんです。
豚肉の部位や使い方、調味料の特徴など、琉球料理に特化した基礎編も見逃せません!


(写真上段左から)ゴーヤーチャンプルー、ジーマーミ豆腐、イカスミのお汁
(写真中段左から)ラフテー、ソーキのお汁、ウカライリチー(おからの炒め物)
(写真下段左から)タマナーチャンプルー、ゴーヤーンブシー、菜飯(セーファン)




目次。掲載レシピの参考に
 

 

購入はこちらから

松本嘉代子の
イチから琉球料理
〜家庭料理の作り方〜


松本嘉代子 著
1500円(税別)
AB版/フルカラー/80ページ
2018年 タイムス住宅新聞社刊

購入はこちら→(購入ページリンク)
問い合わせ先 タイムス住宅新聞社 098-862-1155(平日10〜17時)
 
 

ぎだちゃん

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1727

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る