懐かしの味ナポリタン|沖縄のごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

わたしらしく

毎日のレシピ

2017年6月22日更新

懐かしの味ナポリタン|沖縄のごちそうレシピ

懐かしの味「ナポリタン」。ケチャップを焼き付けることで香ばしく、本格的な仕上がりになります。サラダやスープと合わせて、手軽でおしゃれなランチはいかがですか。
講師:がなは理恵子(松本料理学院講師)


 

焼き付けたケチャップが香ばしい

ナポリタン

材料(2人分)調理時間18分

スパゲティ 160g
タマネギ 中1/2個
ピーマン 小1個
ベーコン 2枚
マッシュルーム 8個
オリーブオイル 大さじ2
ケチャップ 100g
ウスターソース 小さじ1
粉チーズ 適量

作り方

1. 湯をわかし、塩(小さじ1~1.5)を加えてスパゲティを、表示より1分ほど長めにゆでる。ゆで上がったら少しオイルをかけて、麺同士がくっつくのを防ぐ。
※スパゲティは太めが適している。使用したのは直径1.6mm。
2. タマネギ、ピーマンは縦に千切りにする。
3. ベーコンは短冊に切る
4. マッシュルームは、スライスする。
5. フライパンにオリーブオイルを温めて、タマネギを入れて、透き通るまで炒める。
6.
⑤にベーコン=写真①、マッシュルーム、ピーマンを加えてざっと炒め、ケチャップとウスターソースを混ぜ合わせる。
香ばしさを出すために、ケチャップとウスターソースは、20秒ほど鍋で焼き付ける=写真②。その後、混ぜ合わせる=写真③。
7.
スパゲティを加えて混ぜ合わせ=写真④、器に盛り付ける。好みで粉チーズを振る。
 


歴史の味でおもてなし

 

琉球料理を学んでみたいという方は↓

もっとおいしく!もっと上手に!
松本料理学院 098-861-0763


編集/柳田敏孝
『週刊ほーむぷらざ』ごちそうレシピ
第1562号 2017年6月22日掲載
[レシピ・懐かしの味ナポリタン・琉球料理]

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
ぎだちゃん

これまでに書いた記事:107

プランナー(企画・編集)
「自由に生きたい」。そのためには健康や豊かさについての情報を知ることから始まると思っています。だからこそこのサイトでの情報発信して、お伝えしていきたいと思っています。アメリカ南部をこよなく愛し、ゴスペルを歌うお弁当男子。あ、基本はハチャメチャな感じです。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る