[News Clip]中医学を深める|日本中医食養学会沖縄支部 薬膳龍花|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

もっと美しく

NEWS

2018年2月22日更新

[News Clip]中医学を深める|日本中医食養学会沖縄支部 薬膳龍花

【funokinawa News】

日本中医食養学会沖縄支部 薬膳龍花は1月23日、「中医学って何だろう」と題し、北中城村のあやかりの杜で講演会を開いた=写真。講師の小金井信宏さん((株)日本生体調準医学研究所所長)は、中国の国立北京医薬大学大学院の修士課程を卒業。「中医学は歴史が長く、時代や地域により学説が違う。古い文献を読み込み、それぞれの学説を知ると、全体がつながってくる」と講話した。寒気がして熱がある風邪を例に、「発熱が治す力を生む。熱を抑え込むのではなく、体を温めて治す力を助けることが大切」と話した。参加者らは、熱心に聞き入った。


週刊ほーむぷらざ「News クリップ」
第1596号 2018年2月22日に掲載

NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る