[メーク術]メークで憧れの「小顔」に|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2023年11月23日更新

[メーク術]メークで憧れの「小顔」に|美makeup

[美makeup]執筆/資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス 平良芽依美

メークで憧れの「小顔」に

メークで小顔印象に仕上げるには、あれこれたくさん使わないといけなくて難しそう…なんて思いこんでいませんか? 実は、小顔メークは意外と簡単! 骨格を意識して、肌の色より少し暗めのフェースカラーをさっと付けるだけで、メリハリのある小顔印象に仕上がります。


【HOW TO】
◎ベースメークを仕上げた後に行います。

1.フェースブラシに、自身の肌の色より少し暗めのフェースカラー(またはベージュ系のチーク)を含ませる。

2.生えぎわからフェースライン=図①=になじませる。※ブラシを矢印の方向にすべらせるように行う。点線の部分をしっかりぼかし込むのがポイント。

3.1のフェースカラーを指先に取り、眉頭~鼻筋にかけての三角ゾーン(②)、目の骨格を感じさせるCゾーン(③)に薄く付ける。



 

フェースラインに影色を入れると輪郭が引き締まって見えます。また、顔の印象を左右する目元にも影を入れることで立体感が増し、小顔効果がさらに引き立ちます。

簡単&ナチュラルな小顔メーク。フェースラインだけでなく、目元にも影を添えるプロの裏ワザ、ぜひ試してみてくださいね!
 

「週刊ほ~むぷらざメーク」係


『週刊ほ〜むぷらざ』美makeup
第1894号 2023年11月23日掲載 毎月第4週に掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4077

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る