ストレスが誘発 心と体の病|心も体も健康にアーユルヴェーダ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年4月1日更新

ストレスが誘発 心と体の病|心も体も健康にアーユルヴェーダ

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的メンタルヘルスについてです。

旧暦3月3日は浜下り。女性、子どもが海水に足をつけ、邪気をはらい健康祈願をする。重箱にごちそうを詰め、浜で食べる。アーユルヴェーダでは伝統を重んじ、自然に触れることを推奨している。写真は知念さんが作った重箱


早起き・深い呼吸・食事

近年、「メンタルヘルス」という言葉をよく耳にします。「メンタルヘルス」とは文字通り、「心の健康」を意味し、「ストレス」という用語とともに私たちの生活の中で定着しつつあります。

新型コロナウイルス感染拡大、個人をとりまく問題や人間関係によるストレスは増加傾向にあり、不安やさまざまな悩みをかかえて過ごす方が増えているようです。

アーユルヴェーダでは真の健康とは「肉体だけでなく、心も健康であること」と考えます。アーユルヴェーダや古代インド発祥の学問、ヨガで何ができるか考えてみたいと思います。

ストレス状態にある場合、不安、緊張、失望、恐怖、怒りなどの感情が起こりやすくなります。アーユルヴェーダがすすめる1日の過ごし方の中で私が一番におすすめしたいのは「朝日を浴びる」、「深い呼吸を行う」、「季節の食材で料理をし食べる」ことです。できるだけ早起きをし、深呼吸を行う。出来たての食事または地域の行事食を食べ自然に触れてみましょう。

食べ方についてですが、ぜひ意識していただきたいことは「おなかがすいてから食べる」ことです。ダラダラ食べをしていると胃に負担がかかり、消化力が低下、未消化状態を引き起こし心身ともに不快な症状を招いてしまいます。頑張り過ぎず、出来ることから始めていただきたいです。

次回はメンタルヘルス②をお伝えいたします。

 

インフォメーション

◆「シロダーラー」
通常2万5800円→1万1000円(税込み)

《内容》シロダーラーとは「脳のトリートメント」とも言われ、心身を安定へと導きます。体質や季節、その時の状態により、温めたオイル、ミルク、ハーブの煎じ液を額に垂らし続けます。
 

 


​◆「アーユルヴェーダ ガルシャナ」
所要時間約100分  1万780円(税込み)

乾布摩擦のように体をさする施術。人の肌ととても相性の良い絹で出来た手袋を使い、全身を優しくさすり皮下脂肪の老廃物を促し、倦怠感を払拭する。肥満傾向、消化力の弱い方、慣れない食事の取り過ぎで体が重たく感じる方にオススメ。


​◆ペアーレ沖縄タピック「アーユルヴェーダ 初夏~夏編 食・運動・美容法」

5月13日(木)、6月17日(木)・24日(木)の全3回講座を開催する。受講料4500円(税込み)、14時~15時30分。

■問い合わせ先/ 電話098(934)6111



株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨さん
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康にアーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1756号 2021年4月1日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2415

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る