「デリケートゾーンの蒸れ・ニオイが気にならない」 40代の男性ゴルフ講師がVIO脱毛を体験!|教えて!ドクター当山〈233〉|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年2月25日更新

「デリケートゾーンの蒸れ・ニオイが気にならない」 40代の男性ゴルフ講師がVIO脱毛を体験!|教えて!ドクター当山〈233〉

美容目的に加え、スポーツをする学生や社会人など、脱毛する男性が増えている。とはいえ、デリケートゾーンを脱毛する男性はまだまだ少数派だ。VIO=左上図=脱毛の痛みは? 時間は? その後の状態は? 気になるアレコレを体験者にインタビュー。当山美容形成外科の当山拓也院長にも話を聞いた。

「デリケートゾーンの蒸れ・ニオイが気にならない」
40代の男性ゴルフ講師がVIO脱毛を体験!

「一瞬『熱っ』が連続。
VIOでも麻酔なしで脱毛できた」

VIOとは?



医療機関なので安心・安全

VIO脱毛を体験すべく当山美容形成外科を訪れたのは萩森英道さん(42)。関東と沖縄でレッスンも行うプロゴルファーだ。VIO脱毛に興味を持ったのはクラスに通う男性レッスン生の声から。「『お尻を拭くときにラク!』と勧められてOラインを脱毛したところ、本当に一拭きでスッキリ! 蒸れずに快適になったんです。それから3カ月ほどたって毛が伸びてきたこともあり、今回はVIO全体を脱毛することにしました」

VIO脱毛のメリットについて当山院長は、「蒸れずにニオイも気にならなくなるので清潔感がアップ。毛が擦れて皮膚を傷めることもなくなります。当院のVIO脱毛は、痛みが少ない蓄熱式脱毛器を使用。完全に毛をなくすには3~5回以上の施術が必要ですが、減毛するだけでも快適になります。夏に向けて今から行うのもいいですね」と説明。痛みが心配な人向けに外用麻酔もあるが、萩森さんは麻酔なしで体験することにした。


まずは診察・カウンセリング
当山院長から同院の脱毛の特徴について説明を受ける萩森さん(右)。まずはカウンセリングでアレルギーの有無や過去の脱毛歴などを確認。脱毛の仕組みや脱毛後の注意点なども画像を使って分かりやすく説明。

脱毛はVIOで約30分

担当は男性脱毛専門看護師の前原友樹さん。ベッドに横になりアイマスクをしたら準備OK。機器のヘッドをすべらせるように肌上を往復させレーザーを当てていく。

「脱毛直後からトイレも楽で快適!夏場、蒸れやニオイも気にならず清潔感が保てますしね。脱毛は男性も興味があるので、生徒さんとも話が弾みそうです・笑」(萩森さん)

30分後、施術室から笑顔で出てきた萩森さん。気になる痛みについて尋ねたところ、「普段からヒゲ脱毛をしているからか、思ったほどではなかったですね。痛いというより一瞬『熱っ!』と感じすぐ引く、の連続。我慢できないほどじゃありません」とのこと。

同院に通い始めたのは、試合に出なくなったことで、シミが気になり始めたのがきっかけ。「毛穴が目立たず肌も明るくなる」と勧められてヒゲを脱毛したところ、肌が明るく荒れ知らずに。そこから脱毛にハマり、手脚、VIOに至る。「特に脚は、夏場蒸れると歩くたびに擦れてただれ、お風呂で染みるのが悩みでしたが、2度脱毛しただけでツルツル快適に」。仕事柄、女性と接することも多いが「見られても気にならなくなりました。今回、VIOも脱毛したことで夏場もより清潔感が保てますしね。妻もうらやましがっています」と満足そうに話した。


白髪になる前がオススメ

スポーツ脱毛や介護脱毛など目的は違えど、同院でも増えつつある男性のVIO脱毛。当山院長は「白髪はレーザーで脱毛できないので毛が黒いうちがオススメです。脱毛は医療行為。当院には国家資格と脱毛資格を持った看護師が男女それぞれいますので、お気軽にご相談ください」と呼び掛けた。

※次回は「初心者向け美容医療おすすめベスト3」です。



当山 拓也 氏
当山美容形成外科 院長

東京医科大学卒業後、東京大学医学部形成外科学教室入局。東京警察病院、杏林大学形成外科等で研さんを積む。リッツ美容外科・東京院、東京西徳洲会病院形成外科・美容外科医長、アヴェニュー表参道クリニック副院長をへて、2016年4月に医療法人形成会当山美容形成外科副院長に。17年6月、同院院長に就任。


<この記事に関する問い合わせ先>
医療法人形成会 当山美容形成外科
098-867-2093
http://www.touyama.com
Eメール info@touyama.com

※次回は「培養上清・エクソソームを用いた再生医療について」です。

<過去記事一覧>


『週刊ほ〜むぷらざ』 教えて!ドクター当山<231>
第1751号 2021年2月25日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2383

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る