NPO法人 沖縄県出会い結婚支援センター「婚活もーる」理事長の加来裕基さん[沖縄の魅力]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

わたしらしく

企業紹介

2018年2月1日更新

NPO法人 沖縄県出会い結婚支援センター「婚活もーる」理事長の加来裕基さん[沖縄の魅力]

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.182
2月1日(木)で5年目を迎える「NPO法人沖縄県出会い結婚支援センター婚活もーる」(宜野湾市大山)。イベントや、独自の出会い方を通して現在までに136組が成婚。理事長の加来裕基さん(57)は「人生一度きり。当たり前に結婚できる時代ではないからこそ、勇気を出して婚活へ踏み出してほしい」と言葉に力を込める。

NPO法人 沖縄県出会い結婚支援センター「婚活もーる」理事長の加来裕基さん

新しい出会いで結婚へ


NPO法人 沖縄県出会い結婚支援センター 婚活もーる
理事長
加来裕基さん



独自の方法で136組縁結び

Q.どのような活動を?
A.結婚を望む人を対象に、婚活パーティーなどのイベントを開催したり、独自の「各駅停車」という方法でお見合い相手を紹介しています。会員は真剣に婚活をしている方ばかり。母親目線でアドバイスをする「スーパーウルトラおせっかい仲人」や婚活カウンセラーなどがおり、サポート体制も整っています。
婚活は継続が大切だと考え、月会費を利用しやすい価格に設定していることも特徴です。
現在までの登録会員は、男性563人、女性642人です。30代~40代を中心に、20代~70代まで幅広い会員がいます。
結婚にタイムリミットはないので、結婚を望んでいる人はぜひ問い合わせていただきたいですね。

Q.「各駅停車」の特徴は?
A.「相性重視」のシステムであることがポイントです。一般的なお見合いでは、まず互いの希望条件を合わせて先にプロフィルを開示しますが、各駅停車では最初に5人程と直接会ってそれぞれと約20分ずつ話をします。その後、5人の中から気になる人をリクエストし、マッチングした場合に初めてプロフィルを伝えます。
話をする相手は同年代同士ですし、常に新しい人との出会いなので、自然と多くのカップルが誕生しています。非会員でも月に2回の体験会があり、毎回好評です。

Q.大切にしていることは?
A.「会員のことをよく知ること」です。性格や年齢、仕事や今までの婚活の状況などは一人一人違います。その人のプラス面を引き出して相手に伝えるためにも、会員とのコミュニケーションを常に取るように意識しています。

Q.今後の目標は?
A.会員を増やすことで出会いの数を多くし、成婚につなげたいです。そのためにも結婚を望んでいる人が気軽に利用したいと思える環境をあらゆる面から整えていきます。
会員の皆さんが幸せな結婚をし、オンリーワンの家族を持つことを目標にして、スタッフ一同頑張っていきます。


加来さん(左から3人目)を囲む副理事長の喜友名さん(左)、仲人の知念さん(同2人目)、小野さん
加来さん(左から3人目)を囲む副理事長の喜友名さん(左)、仲人の知念さん(同2人目)、小野さん

 

婚活もーる会員募集中!

婚活もーる会員募集中!

婚活もーるでは、随時会員を募集している=写真。
この記事を持参して3月21日(水)までに入会すると、5周年記念として入会金50%オフ、入会月の月会費無料の特典が受けられる。本人だけでなく、家族からの問い合わせも大歓迎。来店予約は電話かホームページから可能。入会金などの詳細については要確認。


<問い合わせ>
婚活もーる
098-870-2621
沖縄県宜野湾市大山6-10-1-2階(地図
http://mall-ito.org/


発信!沖縄の魅力「未来をつくる企業」|過去の記事一覧


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<182>
第1593号 2018年2月1日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
宮里知可乃

これまでに書いた記事:31

新人プランナー(企画・編集)
1990年生まれ、うるま市出身。365日ダイエット中。
真面目な話からくだらない話まで、「読んだ人が誰かに話したくなる情報」
をお届けできるように頑張ります!

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る