第2回 健康と美のアロマフェアin沖縄2017「アロマを身近に 広がる香りの世界」|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

My Style

2017年1月4日更新

第2回 健康と美のアロマフェアin沖縄2017「アロマを身近に 広がる香りの世界」

2017年1月15日(日)11時~17時
沖縄コンベンションセンター(会議棟A)



香りを健康や美容に役立ててもらおうと、「健康と美のアロマフェアin沖縄2017」が2017年1月15日(日)、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター会議棟Aで開かれる。11時~17時。昨年に引き続き2回目の開催で、飲食や化粧品などのアロマに関する商品販売など22業者が出店。無料講演会もあり、アロマを身近に感じることができる。アロマの良さやイベントの見どころについて、主催者の同実行委員会の當眞ふさえさんが紹介する。


アロマの魅力をPRする當眞さん

県産品の商品も数多く販売

アロマとは「香り、芳香」という意味です。私たちの身の回りにはいろいろなアロマがあります。その香りを利用した自然療法のひとつが「アロマテラピー」。植物から抽出した「精油(エッセンシャルオイル)」を用い、ホリスティック(全体的)の観点から嗅覚を刺激します。それによって、アロマテラピーは心身のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てる芳香療法です。

「健康と美のアロマフェア」は今回で2回目。アロマに関係する商品を取りそろえ、食べ物や飲み物、化粧品などさまざまな種類があります。中には沖縄の植物由来の商品も数多く並びます。

フェアではアロマの観点から県産品の良さを再確認してもらうとともに、アロマを体験することによって「メタボ立県」沖縄から回復するために、健康と美の促進と維持を図ろうという目的もあります。

今回のイベントの目玉は3人の講師による無料講演会です。メディカルアロマ、ハーブの育て方や利用法、全国エステグランプリ・エステ部門一位のエステティシャンが登壇し、それぞれの専門分野について講演します。また、別室では家族で楽しめるアロマキャンドルクラフト体験も開催。メイン会場ではアロマフェア料金での販売や試飲、試食もあるので、ぜひ多くの来場をお待ちしております。




昨年開催された第1回のアロマフェア。多くの来場者が詰めかけ、アロマへの関心の高さが伝わってきた(写真提供/同実行委員会)

 

無料講演会を開催

メディカルアロマセラピー(11時30分~)
医療分野のアロマ紹介


講師 新屋吾由美さん
(株)茉莉花代表取締役、アロマルーム茉莉花代表。看護師、救急救命士免許を持ち、英国IFA認定アロマテラピスト。医療にアロマが取り入れられる3つの理由について講演する。



初めてのハーブの育て方や利用法(13時30分~)
沖縄ハーブの紹介も


講師 奥間美佐江さん
沖縄野菜プロジェクト協同組合理事、野菜ソムリエ。家庭で初めてハーブを栽培する方に向けた育て方や利用法、沖縄ハーブの紹介などを行う。


月桃を使ったフェイシャルエステ(15時30分~)
全国一の技術を披露


講師 識名由美さん
リラクセーションサロンYOU海オーナー。2016年エステティックグランプリのフェイシャル技術部門で全国一位。沖縄月桃と琉球ホットシェルヒーリングについて取り上げる。

※講演は各1時間、先着60人。



司会 山田真理子さん(フリーアナウンサー)
 

アロマ手作り体験

家族で楽しむのにおすすめの手作り体験。天然のミツロウと精油を使った優しい香りのキャンドルや、香りを楽しみたい場所におすすめのアロマワックスバーを作ることができる。詳細はHPで。
◆アロマキャンドル作り 12時~、14時~、16時~(各先着20人)
◆アロマワックスバー作り 13時~、15時~(各先着20人)

 



第2回 健康と美のアロマフェアin沖縄2017|タイムス住宅新聞社

■主催:アロマフェアin沖縄実行委員会(株)Fu's Happiness
■後援:株式会社タイムス住宅新聞社 沖縄テレビ放送株式会社 琉球朝日放送株式会社 株式会社沖縄タイムス社 株式会社琉球新報社
沖縄長寿大使のごっちゃん
勝手に沖縄長寿大使のごっちゃん



<問い合わせ先/実行委員会>
(株)Fu's Happiness
098-941-1292
http://www.aroma-fair-okinawa.com/
※イベントの専用駐車場は宜野湾マリーナ(沖縄コンベンションセンター側)

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る