髪のベタつき 解消するには…|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

美しく

2021年7月1日更新

髪のベタつき 解消するには…

暑くなってくると頭皮や髪の毛のベタつきが気になるという人は多いのでは。毛髪診断士の島袋園子さんは「髪や頭皮のトラブルを改善するには、正しい洗髪が基本。シャンプーの前のすすぎ洗いを重視して」とアドバイスする。

シャンプー前に予洗いを


過剰な皮脂がベタつきに

「髪がベタつくのは、毛穴から過剰に分泌される皮脂や汗が原因」と話す島袋さん。

過剰な汗や皮脂の分泌は、ストレスによる自律神経の乱れや脂っこいものを好んで食べるといった食生活の乱れ、シャンプーや整髪料によるものなどさまざま。加えて、意外に間違いがちなのが、毎日の洗髪法とも。

「多くの人がサッと髪をぬらしてすぐにシャンプーをつけたり、力を入れてゴシゴシ洗ったりしがち。髪や頭皮に負担を与えトラブルに要因にも。特にシャンプー前のすすぎ洗いは大切で、汚れの7割は落ちるのでしっかり行うことがポイント」と話す。

また、しっかり洗い流すことも大切。頭頂部や耳の後ろなど、すすぎ残しがある場合も多い。すると、シャンプー自体が頭皮に汚れとして残り、頭皮にダメージを与えやすくなるという。「洗髪法を見直し、実践してみて=下参照」と勧める。



❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎

 島袋さんに聞いた! 
ヘアケアQ&A

Q.シャンプーは1日2回以上してもOK?

A.その人の環境によって異なりますが、一般的には1日1回のシャンプーがよいと言われています。皮脂を取り除き過ぎてしまうと、体がそれを補おうと過剰に皮脂を分泌し、かえってあぶらっぽくなってしまうことも。どうしても洗いたい場合は、シャンプーを使わず、37度~39度のお湯ですすぎ洗いすることをおすすめします。注意したいのが40度以上のお湯で洗わないこと。頭髪が乾燥しやすくなり、トラブルの要因にも。



Q.ヘアスプレーやワックスは使ってもいい?

A.使うことは問題ありませんが、きちんと落とすことが大切。ワックス、オイル、スプレーといった整髪料は髪や頭皮に残りやすく、ベタつきの一因になってしまいます。頭皮のことを考えると、必要以上に使わないのがおすすめ。使うなら、その日のうちにしっかり落とす意識を! 一度で落としきれないときは、二度洗いも試してみてください。

Q.食生活で特に意識したいことは?

A.髪の主成分はアミノ酸(タンパク質)。アミノ酸を多く含む、青魚や大豆製品などを取るのはもちろん、良質の油を摂取することをおすすめします。オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)と呼ばれる油は、頭皮や髪に潤いを与えると言われています。オメガ3脂肪酸は青魚や亜麻仁油、えごま油などに多く含まれています。
❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎



島袋園子さん/美容師・毛髪診断士・美頭髪アドバイザー。
tanosimou848@gmail.com

毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1769号 2021年7月1日紙面から掲載」

美しく

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:799

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

TOPへ戻る