父の日にみんなで食べたい!「にらぎょうざ」|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2020年6月11日更新

父の日にみんなで食べたい!「にらぎょうざ」

週刊ほーむぷらざで連載中の「ごちそうレシピ」で、松本料理学院講師のがなは理恵子さんが紹介したレシピの中から、お父さんに食べて欲しい、お酒のつまみにピッタリの「にらぎょうざ」を紹介。ご飯にも合うメニューなので、家族みんなで食べられる!


 皮がパリッ! 
にらぎょうざ


■材料4人分
ニラ・・・・・・1/2~1束
キャベツ・・・・1/6個
塩小さじ・・・・1/2
豚ひき肉・・・・200g
ごま油・・・・・大さじ2
片栗粉・・・・・大さじ1
サラダ油・・・・大さじ2~3
ギョーザの皮・・20~30枚
お湯・・・・・・適量
☆羽根をつける場合は、水大さじ3に小麦粉小さじ1/2を溶く。

■作り方
①ニラを5㎜~1㎝幅に切る。
 キャベツはみじん切りにし、塩もみをして水気を切る。

②ボウルに豚ひき肉とキャベツを入れて手でよく混ぜ合わせる。
 ごま油、片栗粉、ニラを加えて混ぜ、あんを作る。

③ギョーザの皮にあんをのせて包む。
※あんの高さに合わせて、皮を折る。ひだを深く作り、口を閉じる。

④フライパンにサラダ油をひき、ギョーザを並べ入れ、中火にかける。

⑤ギョーザの裏に焼き目がついたら(羽根付きの場合は☆を適量入れ)、お湯を入れる(ギョーザの6分目くらい)。

⑥ふたをして水分が蒸発するまで蒸し焼きにする。

⑦ふたを開けて余分な水分を飛ばして皿に盛り付け、酢じょうゆでいただく。


教えてくれた人

松本料理学院講師/がなは理恵子さん
家庭で作りやすい和・洋・中など幅広いジャンルのレシピを提案している。



『週刊ほ〜むぷらざ』
第1714号 2020年6月11日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2044

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る