大根ピザ|喜びごはん[9]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

みんなの投稿|funokinawa読者投稿フォーム

きょうのごはん

毎日のレシピ

2017年12月7日更新

大根ピザ|喜びごはん[9]

この時期、忘年会やパーティーが多く、心とは裏腹に胃腸は疲れ気味…。季節の野菜を取り入れて、元気な胃腸をつくっていきたい。「喜びごはん」主宰。楽ロビokinawa 代表の大城佐和子さんがわかりやすく教えてくれる♪


 

簡単ヘルシー大根ピザ

12月になり、街はすっかりクリスマスで彩られている。わが家の子どもたちもサンタさんからのプレゼントや、クリスマスの過ごし方をうれしそうに話している。この時期、忘年会やパーティーが多く、心とは裏腹に胃腸は疲れ気味…。季節の野菜を取り入れて、元気な胃腸をつくっていきたい。

このところ、店頭にはみずみずしい大根が並んでいる。一本丸ごと買っていろいろな料理にするのがおすすめだ。生で食べる大根おろしはアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼという酵素が豊富に含まれ、消化を助ける。食べる直前におろすと、酵素を効率よく摂取できる。大根サラダにする時は繊維に沿って切ると水分が出にくく、みずみずしさを保ちやすい。以前紹介した「はちみつ大根」もいい。角切り大根にはちみつを入れ、出てきた汁をせき止めや喉のケアに使う。

今回はパーティーでも使える「大根ピザ」。チーズと大根の組み合わせは意外と合い、サラダ感覚でヘルシーに食べられる。赤・緑・白のクリスマスカラーを意識して盛り付けると、リースのようにかわいく仕上がる。10分で簡単にできるので、お子さまと一緒に作ってみてはいかが?

 

[レシピ]大根ピザ

材料
大根(上の方) 5cm
トマト 1個
大葉 10枚
ピザ用チーズ 適量
塩・こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1
 
作り方
大根は皮付きのまま2mmにスライスする。
バッドに①を並べてトマトのスライス、ピザ用チーズをのせて塩・こしょうをする。
オーブントースターで6分加熱する。
皿に、リース状に大葉を並べて大根ピザをのせ、仕上げにオリーブオイルをかけて出来上がり!




[執筆者]
楽ロビokinawa 代表
大城佐和子さん(おおしろ・さわこ)
「喜びごはん」主宰。「楽ロビokinawa」代表。和合医療学会認定フードマイスター。楽ロビ講師。料理講座で安心・安全な食、体が喜ぶ食卓作りを提案する。子どもの味覚を育てる活動にも力を入れる。一女四男の母親。


「楽ロビ料理教室」開催中。
詳しくは楽ロビ沖縄のフェイスブック
TEL:090-1942-0408

 

喜びごはんレシピ 過去記事一覧

大城佐和子さんの喜びごはん|過去記事一覧
過去記事一覧


編 集/栄野川里奈子
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ「第1586号2017年12月7日紙面から掲載」

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:861

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawa コラム一覧

TOPへ戻る