簡単! ハーブ鶏|管理栄養士・宇栄原千春の「心が楽になる食について」|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

毎日のレシピ

2016年11月10日更新

簡単! ハーブ鶏|管理栄養士・宇栄原千春の「心が楽になる食について」

楽うま♪ 倶楽部 in ほーむぷらざ
文・宇栄原千春(管理栄養士、カロリア代表)

心も体もラクにおいしく

今月からは、先日新しく始めた食のプロジェクトから「心が楽になる食」のヒントをお伝えしていきます。題して「楽うま倶楽部inほーむぷらざ」。
「楽うま倶楽部」とは、「楽」しく、心と体が「楽」になるような「うま」いものを食べるプロジェクトです。テーマは「自分を好きになる食」。

・ダイエットを継続したい
・「また食べてしまった」と後悔したくない
・忙しくても、おろそかになりがちな食を大切にしたい
・食と結びついた感情をリセットする場所が欲しい


という方にオススメです。

今回は、福岡から招いた講師の荒木みつえさんと一緒に、とっても簡単に作れる「豆乳みそ」「ハーブ鶏」を作りました。参加者の皆さんからは「簡単なのにおいしい」「巣立っていく子どもにも伝えたい」とのお声をいただきました。

手づくりの発酵食品を日常に取り入れるだけで、栄養バランスや代謝、腸内環境が変わります。ちょっとしたことを積み重ねることで「自信」を持って楽しく食事をしてほしいと思います。


「簡単!美味(おい)しい!体にいい!豆乳みそ」を楽しく作る参加者たち
 




ハーブ鶏|楽うま♪ 倶楽部inほーむぷらざ

混ぜて漬けるだけ

簡単! ハーブ鶏

*材料*(1人分)
鶏ムネ肉/1枚
塩こうじ・鶏の重さの10%
オリーブオイル/大さじ1
ニンニクスライス
だし/適量
切り昆布/適量
酒/適量
好みのハーブ/適量

*作り方*
①密封袋に材料をすべて入れ、空気を抜いてできるだけ真空にする。よくもみ20分ほど置く。
②保温ポットに①が漬かる量の熱湯を入れて①を漬け、1時間ほどおく。

*アレンジ*
漬け込んだ汁は、そのまま柑橘系と合わせてドレッシングに! パスタに絡めペペロンチーノに!

応用はあなた次第♪




管理栄養士・宇栄原千春さん|funokinawa
文・宇栄原千春
管理栄養士、カロリア代表

カロリアダイエット学院
http://www.40diet.net/


『週刊ほーむぷらざ』楽うま♪ 倶楽部 in ほーむぷらざ
第1530号 2016年11月10日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
徳正美

これまでに書いた記事:33

編集者
美味しいもの大好き!楽しい時間も大好き!“大人の女性が「自分」を存分に謳歌できる”そのために役立つ紙面を皆さんと作っていきたいと思っています。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る