[グルメな“お店”紹介]少量多皿の多彩なコース|Okinawa Restaurant 季々(ときどき)|那覇市前島|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

レストラン

2023年12月14日更新

[グルメな“お店”紹介]少量多皿の多彩なコース|Okinawa Restaurant 季々(ときどき)|那覇市前島

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(743)

手前から時計回りに「マクブのソテー シャンパンソースアーサー」「舌平目のバプール マッシュルームのファルシー」「山城牛ヒレ肉のポルチーニソース」「ガーリックシュリンプ」「ホタテノムース うりずん豆と枝豆のクリーム」「地元農家野菜のクラウムチャウダー」
手前から時計回りに「マクブのソテー シャンパンソースアーサー」「舌平目のバプール マッシュルームのファルシー」「山城牛ヒレ肉のポルチーニソース」「ガーリックシュリンプ」「ホタテノムース うりずん豆と枝豆のクリーム」「地元農家野菜のクラウムチャウダー」
 

沖縄や世界の食材が皿を彩るクリスマス

2023年4月にオープンしたレストラン「季々(ときどき)」は、沖縄や世界の食材を混ぜ合わせるチャンプルー精神で、多彩なフランス料理を提供。おいしい料理を少しずつ、いろいろ味わってほしいと、一皿の量を少なめにして、皿数が多いコースを用意している(10品8500円、10品12200円、8品16600円)。素材のうま味を逃がさず使いたいと、野菜やあさり、かつお節、白ワインなど、さまざまな食材を使い分けたフォン(だし)を生かした料理が並ぶ。

12月26日までは、クリスマス特別コース(10品、13000円)を用意。「マクブのソテー」は、シャンパンを使った少し酸味のあるソースで、ナスタチウムなど食用花が彩りを添える一皿。「山城牛ヒレ肉」は、軟らかでジューシーなヒレ肉と香り高いポルチーニ茸のハーモニーが口の中に広がる。ほかにも「ホタテのムース」など多彩な品が並ぶ。1日2組限定のため、早めの予約がおすすめ。コース予約がない日は、アラカルトで好きな料理を味わうブラッスリースタイル。

ランチは季節ごとにメニューが変わり、12月~3月はカレーランチ、4月からガレットランチを予定。土・日曜ランチはコースのみで(3000円、5000円)、完全予約制。料金は全て税込み。
 
フランスワインを用意。グラス700円~、ボトル4500円~
フランスワインを用意。グラス700円~、ボトル4500円~

落ち着いた雰囲気の店内。1日2組限定で、ゆったり食事を楽しめる
落ち着いた雰囲気の店内。1日2組限定で、ゆったり食事を楽しめる

同店の外観。安里川のすぐそばに立つおしゃれなレストラン。特別な日にぴったり
同店の外観。安里川のすぐそばに立つおしゃれなレストラン。特別な日にぴったり


Okinawa Restaurant 季々

那覇市前島1-13-10 ライオンズマンション中之橋102
電話=098(917)4033

営業時間
ランチ11時30分~14時(L.O.13時30分)
ディナー18時~23時(L.O.21時30分)

定休日
不定休(予約制)

[全面禁煙]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


取材/松島成子(ライター)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1897号 2023年12月14日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る