スクワットで美脚に|Beautyエクササイズ[1]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2020年4月9日更新

スクワットで美脚に|Beautyエクササイズ[1]

「引き締まった体作り」を目指し、ビューティーボディークリエイターの宮城裕子さんにエクササイズを教えてもらう。初回は太ももにアプローチするワイドスクワット。宮城さんは「太ももにねじりが生まれるため、両脚の太ももの間に隙間を作りやすい」と紹介。ポイントは腰の落とし方やつま先の方向だ。

女優やモデルも実践!

[ワイドスクワット]
1日の目標回数:10回×2セット

★できる人は無理のない範囲で「キツイな」と思うまでやってみましょう。ただし、回数よりも正しいフォームで行うことが大切。
 

 

 
足は肩幅の1.5倍に広げ、つま先は45度の角度に開いて立つ。両腕は胸の前でクロスする。

頭が上に引っ張られるようなイメージで、恥骨とみぞおちを伸ばし、体幹を長く保つ。

お辞儀をするように軽く上体を前に倒して股関節を曲げる。お尻を斜め後ろに突き出しながら、3~4秒かけて腰を落とす。この時、ひざをつま先と同じ向きに向ける。
 

 
足裏全体で体を支え、ゆっくりと3~4秒かけて腰を持ち上げ、の体勢に戻す。同じ動作を繰り返す。






みやぎ・ゆうこ
ビューティーボディークリエイター。国民的な女優やモデルのトレーニングを多数手掛けている。

howlive fit
【HP】howlive.fit

関連記事
■【彩職賢美】宮城裕子さんに関する記事はこちら

『週刊ほ〜むぷらざ』Beautyエクササイズ[1]
第1706号 2020年4月9日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2415

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る