チークだけで小顔効果UP|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2019年6月27日更新

チークだけで小顔効果UP|美makeup

[美makeup]執筆/板谷さち(資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス) 

シェーディングやハイライトよりも簡単に、小顔に見せる方法は? アイテム一つで、リフトアップして見せたい! そんな方にぜひお勧めしたいアイテムはチークです。

チークは血色をよく見せるだけでなく頬のスペースを調整する役割があります。

ハイライトやシェーディングは骨格に合わせて入れないと逆効果になることもあるのでコツが要ります。その点、チークは一つで小顔効果もリフトアップもかないます。いつもと入れる位置を変えるだけで、手軽に360度どこから見ても美人顔になれるかも。そんな効果的で簡単なテクニックをご紹介します。


基本は楕円形

チークを入れる時の基本は、鼻先と耳の中央を結んだ線の真ん中を起点に、楕円形になるように入れること。正面だけではなく側面も意識すると立体感がアップします。



チークで小顔見せ

●基本のチーク
鼻先と耳の中央を結んだ線の真ん中が起点。起点を中心に、楕円形になるように入れるのがベスト。頬骨に沿って外側に向かってぼかします。




●リフトアップチーク
鼻先と耳の中央を結んだ線の真ん中よりも、指1本分上を起点にし、楕円形になるように入れます。



小顔見せを狙うなら鼻先と耳の中央を結んだ線の真ん中よりも指1本分上を起点にし、楕円形になるように入れます。チークの位置を少し上げるだけですが、人の目線が上に移動することで、フェースラインがキュッと引き締まって見え、「小顔効果」が高まります。

色選びは、ご自身の肌色に合わせると自然な仕上がりになります。肌色がやや黄みがかった印象や健康的な肌色の方はコーラル系がおすすめ。またピンクがかった肌や色白さんはピンク系が肌になじみやすいです。または、かわいい系、ナチュラル系など色の持つイメージに合わせたり、口紅と色調を合わせてバランスを取ると、おしゃれ感がアップします。

気が付いたら昔と同じ方法で何年もチークをつけていたかも。そんな方は、ぜひこの機会にチークでマンネリメークをバージョンアップしてみてはいかがですか。


 

『メーク・お肌のお悩み募集』

メーク、お肌の疑問・お悩みをお寄せください。プロが答えます!

「週刊ほ~むぷらざメーク」係

 


『週刊ほ〜むぷらざ』美makeup
第1665号 2019年6月27日掲載 毎月第2、第4週に掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1727

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る