[美容形成外科]高い保湿力でモチモチ肌へ|教えて!ドクター当山〈256〉|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2023年2月23日更新

[美容形成外科]高い保湿力でモチモチ肌へ|教えて!ドクター当山〈256〉

「目元や口元のちりめんジワ」や「首元のシワ」は、老けて見える要因の一つ。乾燥する冬場は特に気になる女性も多いのでは? そんな女性たちにオススメなのが、肌質改善・美肌治療を目的に今秋、登場したばかりの新ヒアルロン酸「ボライトXC」。県内でいち早く導入した当山美容形成外科の当山拓也院長に、その特徴や使い方について話を聞きました。

ちりめんジワや首のシワが気になる世代に

高い保湿力でモチモチ肌へ

 新しいヒアルロン酸「ボライトXCによる肌質改善」 


新コンセプトで登場!
肌質改善や美肌治療に


―従来のヒアルロン酸との違いは?

 当山 
これまでのヒアルロン酸は、ほうれい線のようにシワが目立つ部位に直接注入してへこみを目立たなくしたり、鼻やアゴの形を整えたりする目的で使うのが一般的でした。今回登場したボライトXCは、肌質改善を目的にした新しいヒアルロン酸。肌をみずみずしく保つ保水性や弾力性の向上が期待でき、美肌治療に適しています。


―ボライトXCの特徴は?

 当山 
高い保湿力と、柔らかくて広がりやすい質感が特徴です。皮膚の深いところにある真皮層に直接注入することで、肌の内側へ潤いを与えることが可能。コラーゲンの生成を促し、肌質改善につながります。


―どんな人にオススメですか?

 当山 
お肌のハリ・ツヤが欲しい方や、小ジワが気になる方、触れた時にモチモチとした弾力のある肌を目指す方に向いています。特に加齢とともに目立ち始めるちりめんジワや首のシワに悩む、50~70代にオススメ。乾燥対策に美容液やクリームを重ね塗りしなくても済むようになるため、忙しい朝のスキンケアを省略したい方にも喜ばれています。


極細針を使い顔全体に注入
効果は1回の施術で9カ月


―施術は、どのように行いますか?

 当山 
お顔全体で注射器2~3本分、首まで含めると4本分を、極細の針を使って細かく注入していきます。気になっている目元だけ、首元だけと、部分的に注入することも可能です。
細かく注射針を刺すため施術後はところどころ内出血で赤みが出たり、腫れることもありますが、いずれも一時的なもの。1~2週間で治まりますし、施術直後からお化粧もできるので、お仕事への影響もありません。ご希望の方には施術前に麻酔クリームを塗布することも可能です。


―効果はいつごろから実感できますか?

 当山 
施術後2週間ぐらいから感じ始める方が多く、1回の施術で約9カ月持続するなど、従来のヒアルロン酸に比べ効果が長いのもボライトXCの特徴です。表情ジワを改善するボトックスと併用すると、顔をしかめた時にできる額や眉間のシワ、笑った時にできる目尻のシワも気にならなくなります。
冬場にお肌が乾燥する方、肌質を改善して自然なハリ・ツヤを手に入れたい方は、ぜひこの機会にご相談ください。


※次回は「顔面老化のメカニズムについて」です。




当山 拓也 氏
当山美容形成外科 院長

東京医科大学卒業後、東京大学医学部形成外科学教室入局。東京警察病院、杏林大学形成外科等で研さんを積む。リッツ美容外科・東京院、東京西徳洲会病院形成外科・美容外科医長、アヴェニュー表参道クリニック副院長をへて、2017年4月に医療法人形成会当山美容形成外科副院長に。2018年、同院院長に就任。


<この記事に関する問い合わせ先>
医療法人形成会 当山美容形成外科
098-867-2093
http://www.touyama.com/



<過去記事一覧>


『週刊ほ〜むぷらざ』 教えて!ドクター当山<256>
第1855号 2023年2月23日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る