ストレスに強い 心身をつくる|心も体も健康にアーユルヴェーダ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年5月5日更新

ストレスに強い 心身をつくる|心も体も健康にアーユルヴェーダ

5千年の歴史があるインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を知念伽央梨さん(i-PLANA代表)が紹介します。今回は、アーユルヴェーダ的メンタルヘルス(2)です。

パソコンなどの電子機器から離れて、何気ない日常の風景を眺めているだけでも、ストレス解消になる

まずは内観すること

初夏の日差しがまぶしく、日によっては汗ばむ季節となりました。さて、前回に引き続き、「心の健康・メンタルヘルス」についてお伝えしたいと思います。

一時的なストレス、長期にわたるストレスはどちらも心身に影響を与えます。病や不快なことが起こった場合、その原因・症状に対して治療を行うのが西洋医学なら、その原因・症状を生み出す生活習慣や体質に注目し根本からケアするのがアーユルヴェーダです。

意外と自分のことは自分で分からないもの。なぜ、自分がいら立ち、または落ち込んでいるのか、どうしたいのか? そんな場合、静かな場所で内観をしてみることをおすすめします。冷静になると解決策に気付きやすいと思います。

私たちは五感を使い過ぎる傾向にあります。目や耳から必要以上の情報を常に得ていると感覚器官や脳が疲労し、体や心がストレスに立ち向かえなくなります。

デジタルデトックスを

現代人は携帯電話やパソコンを使うことが当然になっていますが、そのような「電子機器を使わない時間」を意識してみましょう。不快に感じているストレスに関わる何かが見えてくると思います。

そのほか、「瞑(めい)想(そう)を行う」「季節の植物を眺めたり花の良い香りを嗅ぐ」「出来たての食事をとる」そして、「運動」をおすすめします。アーユルヴェーダでは運動の最大の目的は「リラックスして楽しむこと」としています。決して、過度にならないよう適度な運動を心掛けたいものですね。

さらに、運動を行う時間の目安を額や鼻、脇にじんわり汗をかく程度として、それは体力の半分に達したサインだと考えられていますよ。心地よい疲労感から上質な睡眠を得られるでしょう。若さ=肉体的・精神的に健康であること。つまり、ストレスを軽減することが真の「若さ」をつくるのだと思います。次回はメンタルヘルス(3)をお伝えします。
 


インフォメーション

母の日特別プラン(5月8日~30日)

◆「アーユルヴェーダ ヘッドマッサージ付き
  フェイシャル&デコルテ」


所要時間70分 
1万3200円(通常)→9800円(税込み)


《内容》カウンセリングでオイルやハーブを決定し、ヘッドマッサージやフェイシャル、デコルテ、ハーブパックを行います。

アーユルヴェーダの美容オイルで肌に弾力を与え、ハーブスクラブやパックでくすみを取ります。若々しさを期待できる特別コースです。ギフトチケットもあります(有効期限2021年5月8日~7月20日)。

※施術の問い合わせは、i-PLANAまで
■問い合わせ先/ 電話098(964)1808

◆「アーユルヴェーダ ガルシャナ」
所要時間約100分  1万780円(税込み)

乾布摩擦のように体をさする施術。人の肌ととても相性の良い絹で出来た手袋を使い、全身を優しくさすり皮下脂肪の老廃物を促し、倦怠感を払拭する。肥満傾向、消化力の弱い方、慣れない食事の取り過ぎで体が重たく感じる方にオススメ。


◆ペアーレ沖縄タピック
「アーユルヴェーダ 初夏~夏編 食・運動・美容法」


5月13日(木)、6月17日(木)・24日(木)の全3回講座を開催する。受講料4500円(税込み)、14時~15時30分。

■ペアーレ沖縄タピック
講座申し込み・問い合わせ先/ 電話098(934)6111

 




株式会社 i-PLANA
代表 知念伽央梨さん
・米国補完医療大学AUCM、グジャラートアーユルヴェーダ提携 Ayur Vedic Medicine Practitioner
・日本アーユルヴェーダヘルスカウンセラー


i-PLANA(アイプラーナ)
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート2F
恩納村冨着1550-1
電話098(964)1808

アイプラーナ北中城店
北中城村美崎111-4
電話090(1946)9030

メール/iplana.ayurveda@gmail.com

心も体も健康にアーユルヴェーダ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1761号 2021年5月5日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2481

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る