那覇に移転記念!! 念願の「すかぶら」ランチ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

COLUMN

ぎだちゃん

2017年11月29日更新

那覇に移転記念!! 念願の「すかぶら」ランチ

うるま市の海風から、那覇市のビル風に。相変わらず風当たりが強く四苦八苦。まっすぐ歩けません。書きたいことを書き連ねるぎだちゃんコラム。今回は、那覇市東町にある「すかぶら」さんへ。ランチを始めているという話を聞いてから、どれくらい経ったのでしょう。会社の那覇移転を機に、ぶらりランチへ。

九州味処 すかぶらが作る こだわりの唐揚げ


会社都合ですが、那覇に移転しまして。
海風が吹きすさぶうるま市の埋立地から、今度はビル風が吹き荒れる那覇の久茂地へ。
(実際はそんなに吹いていませんが、心理的な風が吹いてます)

一番困っているというか、変化したのが、まわりに何があるのか分からない、ということ。
お昼ご飯を外に食べに出られる日は、なかなか貴重なんですが、いざ行こう!となると、、どこに何があるのかな〜と、お上りさん状態。まだまだ慣れませんね!(笑)

今日は、少し時間が取れたので、うるま市にいるときはなかなか足を運べなかったお店へ♪

以前、お店の紹介ページも作らせていただきました 九州味処 すかぶら
那覇市東町にあります。

お目当ては
「唐揚げ定食」800円(税込)



ささみ、せせり、皮、手羽、肩、ももなど、熱々でジューシーな揚げたての唐揚げが並びます。

銀バットに並んでいるのも、なんかいい感じ。

 

揚げたてを目の前で

マスターのてつさんが、揚げたてを目の前で乗せてくれるというサービスもうれしいですね。
っても、忙しい時は叶わないかもしれませんが、カウンターならではの臨場感がお昼ご飯でも味わえるなんて、ますます期待感が上がります。



てつさん、2連発!


皮はサックリと、身は肉汁を含んで柔らかい。
塩梅がいいんですよねー。
ご飯が進むけど、唐揚げだけでも食べられる。

そのままでもおいしいけれど、なんと唐揚げに合わせた手作りのポン酢!! 
酢はきいているけれど、しっかりとした甘みもあってまろやかでした。

唐揚げに付けて食べると味に変化があって、食べていて飽きないですね。




明るい時間帯に見るすかぶらさん。
夜とは表情が違って見えます。


お店の詳細情報は
こちら 九州味処 すかぶら

 

ぎだちゃん

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
ぎだちゃん

これまでに書いた記事:107

プランナー(企画・編集)
「自由に生きたい」。そのためには健康や豊かさについての情報を知ることから始まると思っています。だからこそこのサイトでの情報発信して、お伝えしていきたいと思っています。アメリカ南部をこよなく愛し、ゴスペルを歌うお弁当男子。あ、基本はハチャメチャな感じです。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る