「ツメコ」との出合い|進化するジェルネイル|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

SIMATABI 読谷村「新しく懐かしい読谷が熱い!」

COLUMN

ちぃちゃん

2017年8月9日更新

「ツメコ」との出合い|進化するジェルネイル

進化するジェルネイル。その名は「TSUME.CO(ツメコ)」。沖縄県宜野湾市の美容室「KOS HAIRDRESSING(コス ヘアードレッシング、翁長響子代表)」に登場した最新機器だ。プリンターでネイルを施し、300種以上のデザインと、約20秒のプリントで完成する驚きの進化系ネイルを体感した。



ジェルネイルとは全く縁のなかった私。このたび、初めてやってもらいました。しかも沖縄ではまだ珍しい機械を使って。

新感覚のジェルネイル機に、ひと目合いたくて「KOS HAIRDRESSING」へ。最先端機器の名前は「TSUME.CO(ツメコ)」と言うらしい。何だか昭和の香り漂うネーミングとのアンバランさえも興味深い。

担当は山城浅香さん。爪の形を整え、甘皮を処理するところまでは通常のネイルと一緒。その間、頭を悩ませるのがデザインのチョイス。300種以上、さらに毎月10種以上が加わる種類の豊富さ。シンプルなデザインから、かなり繊細な柄まで並ぶ。




ようやくデザインが決まると、爪先に青いシートを張って、いよいよツメコの前に。指をセッティングして、機械と連動するコンピューターを使い、爪の形に応じて図柄を微調整していく。山城さんの「スタートします」の声とともに機械が動きだし、爪の上を機械が行き来し、20秒ほどでプリントOK。




その後、仕上げをして、オイルでトリートメントをすると出来上がり。約45分で全工程が終了する。若干指先にはみ出したネイルは、石けんで洗うときれいに落ちてすてきな仕上がりに。



料金は3,500円(税別)。


デザインの豊富さ、通常のネイルに比べて短時間でできる驚きの機械「ツメコ」に合いに行ってみては?

<問い合わせ先>
KOS HAIRDRESSING
098-943-0650
kos-hair.com

ちぃちゃん

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
ちぃちゃん

これまでに書いた記事:83

プランナー(企画・編集)
身の回りの「はてな?」や「なるほど!」を追い求めながら、好奇心のアンテナを張り巡らせて日々、取材中。何でもやるからには「徹底的」に。そのための息抜きも大切に。メリハリのある暮らしと、メリハリのある仕事のこなし方ができるよう心がけています。

さぁ、夏だ!! 2018「夏休みがやって来る!」

TOPへ戻る