はじめに食物繊維 ダイエットガスパチョ|「だいこんの花」コラボ企画・おとなの食育[5]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

毎日レシピ

2019年8月15日更新

はじめに食物繊維 ダイエットガスパチョ|「だいこんの花」コラボ企画・おとなの食育[5]

文・写真/堀基子(野菜ソムリエプロ)

おいしくダイエット!

今回のテーマはダイエットです。極端にカロリーや食材を制限する、食事を抜くといったダイエット法は、心身の負担となるうえ、一時的に減量できても長続きせず、結局はリバウンドしてしまうことに。毎日の食生活を楽しみながらダイエットを成功させるなら、食物繊維に注目しましょう。

食物繊維は人間の消化酵素で分解できず、消化・吸収されないため、エネルギー源にはなりませんが、肥満の予防と解消に役立つ存在として見直されています。また、食物繊維は腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境の改善に役立ちます。食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けない不溶性食物繊維があります。

水溶性食物繊維は、糖質の吸収を穏やかにして食後血糖値の急激な上昇を抑える働きや、コレステロールを吸着して排出を助ける働きが知られています。オクラやモロヘイヤのネバネバ成分、昆布やワカメのヌルヌル成分はもちろん、粘りはありませんが、ラッキョウ、ニンニク、切り干し大根、ゴボウ、葉野菜、干しシイタケ、ごま、コンニャク、大麦やオーツ麦などにも豊富に含まれています。

スルンと快腸!

不溶性食物繊維は、便のかさを増やし、大腸を刺激して排便をスムーズにしてくれるほか、有害物質を吸着して排出する効果も期待されています。切り干し大根、モロヘイヤなどの葉野菜、オクラ、ゴボウなどの野菜全般、キノコ、いも類、豆類、穀類、ナッツなどに豊富に含まれています。

おいしくダイエットする際、大切なのが、食べる順番です。食事のスタートは、野菜、キノコ、海藻などから。最初に食物繊維をとることで、後から入ってくる糖分の吸収をゆるやかにしてくれます。また、これらの食材を最初によくかんで食べることで、脳の満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐ効果もあります。続いて、おかずや汁物を食べ、炭水化物やデザートは最後に控えめに。あとは、就寝3時間前までには食事を済ませることも、重要なポイントです。おいしくダイエット、始めてみませんか。


オクラの水溶性食物繊維×島ラッキョウの不溶性食物繊維

オクラのネバネバ食感で、食べごたえのある冷製スープ。食事の最初にぜひどうぞ!

『ダイエット・ガスパチョ』 ミキサーでスピード調理!

●材料(2人分)
オクラ6本、島ラッキョウ4個、トマト1個、キュウリ1/4本、パプリカ(赤・黄)各1/8個、無塩トマトジュース200g、ハーブソルト小さじ1/2、レモン果汁大さじ1、オリーブオイル適宜

●作り方
①オクラ、島ラッキョウ、トマト、キュウリ、パプリカはざく切りにする。
②オクラ以外の①の野菜とトマトジュース、ハーブソルト、レモン果汁を10~15秒ミキサーにかける。
③②にオクラを加え、10~15秒ミキサーにかけて、できあがり。仕上げにお好みでオリーブオイルをたらす。


 講座レポート 
サラダチキンにデコスイーツ講座ならではのお楽しみも!

だいこんの花とのコラボで毎月展開中の「おとなの食育講座」。4月は安謝店で「脳活」をテーマにパワーサンドを、5月は美里店で「炊飯器で作るサラダチキン」&手軽にできる筋トレ法を堀さんが紹介=上。「夏バテ解消!ごちそう麺」がテーマの7月は、夏休み企画としてフルーツをぜいたくに使ったデコスイーツづくりも楽しみました=下。今月の講座は「おいしくダイエット」。詳細は下記の「2019年8月25日(日)コラボ企画開催」を参照。



ほり・もとこ
野菜ソムリエプロ、受験フードマイスター、アスリートフードマイスター3級、ベジフルビューティセルフアドバイザー、アンチエイジングプランナーほか。第6回・第8回野菜ソムリエアワードにて銀賞受賞。沖縄野菜プロジェクト協同組合理事。


◆2019年8月25日(日)コラボ企画「おとなの食育講座『野菜の力でダイエット!』」開催
上の記事で紹介した内容が実際に学べる「おとなの食育講座『野菜の力でダイエット!』」を8月25日(日)、那覇市安謝の「だいこんの花安謝店」で開催します。ミニ料理教室のほか、堀さんがマイナス15キロを達成したダイエットの秘訣も紹介します!

・日時/8月25日(日)10時~
・場所/だいこんの花 安謝店
・参加費/3000円。ランチブッフェ付き
・申し込み締め切り/8月24日(土)15時
・申し込み問い合わせは「だいこんの花 安謝店」098-861-8889。またはこちらから!
 

『週刊ほ〜むぷらざ』おとなの食育
第1672号 2019年8月15日掲載

毎日レシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る