Q熱性けいれんが起きたら?|気になる子育てQ&A⑥|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

出産・子育て

2023年9月14日更新

Q熱性けいれんが起きたら?|気になる子育てQ&A⑥

発熱時に怖い「熱性けいれん」。そもそもどういうもの? 対処法は? 沖縄県小児科医会の浜端宏英会長に聞いた。


 

Q 熱性けいれんが起きたら?
A 落ち着いて、子は横向きに


Q 熱性けいれんって?

A 熱性けいれんは、6カ月~5歳までに起こる発熱に伴うけいれんです。日本人は1割ほどが罹患(りかん)するとされています。急に熱が上昇したときに起きやすく、熱が出てから24時間以内の発生が80%と言われています。新型コロナでは、10歳くらいで熱性けいれんと考えられる報告が増えました。

左右同じように起こる全身性のけいれんで、収まった後は脳が疲れてしばらく熟睡することが多いです。症状としては、手足を固くして突っ張る、手足をピクピクさせる、目の焦点が合わない、かたよる、嘔吐、失禁、などがあります。通常は2~3分で収まり、意識も次第に戻ります。


Q 気をつけるべきことは?

A 5分以上続く、1日に数度繰り返す、けいれんは止まったが意識がはっきりしない、手足がまひしている、といった場合は救急車を呼びましょう。

ほとんどの場合、予後は良く、脳の障がいはなく治療も必要の無いことが多いです。ただ、ごく一部はてんかんに移行するとされ、他の病気が疑われる可能性もあります。

 


Q 熱性けいれんが起きたらどうしたらいい?

A ①まずは慌てず落ち着きましょう。ひきつけは数分間でおさまり、命に関わることはまずありません。

②唾液や嘔吐物を誤嚥(ごえん)しないよう、子どもを横向きに寝かせます。顔だけ横向きにしてもOKです。服をゆるめて、ピンなど危ないものは取り外します。

③呼吸を妨げるため、口の中に指や箸を入れないでください。舌をかむことはありません。大声で呼んだり、体を押さえつけたりすることもNGです。

④時計を見て、何分続いているか確かめます。余裕があれば、動画を撮っておくと、診察時に役立ちます。

 



はまばた・ひろつね 沖縄県小児科医会会長。沖縄県小児保健協会理事。アワセ第一医院勤務


『週刊ほ〜むぷらざ』気になる子育てQ&A
第1884号 2023年9月14日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4292

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る