[沖縄]スーツの着こなしで印象アップ|読んで学ぶ! コミュニケーション⑪|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

My Style

2022年3月17日更新

[沖縄]スーツの着こなしで印象アップ|読んで学ぶ! コミュニケーション⑪

初対面での印象を左右する装いの大切さとスーツを着こなすポイントについて、専門家のあらかき咲美さんが伝えます。

スーツの着こなしで印象アップ

コミュ二ケーションの入り口は「初めての出会い」。第一印象は知覚で感じ、瞬時に人の記憶に残ります。

印象は、大きく分けるとポジティブ印象とネガティブ印象の二つ。前者は清潔感があり爽やか、話しかけやすいなど。会うたびにポジティブ印象だとその印象が強化され、コミュニケーションもスムーズになって信頼関係を深めやすくなります。とはいえ、初対面であなたの性格や人間性までは分かりません。だからこそ身だしなみを整えることが大切。装いは「相手への配慮と思いやりを表す手段」なのです。新年度を控えた今月は、新社会人や大学1年生、ビジネスマンに向け、スーツの着こなし方をご紹介します。

(1)色はベーシック

(2)シャツの襟はラペル(スーツの下襟)に収まっていること=写真参照

(3)ネクタイは左右対称に結ぶ

(4)ジャケットのボタンは二つなら上だけ、三つなら真ん中を留める(着席時は外す)

(5)ジャケットからシャツの襟や袖口は1センチ~1.5センチ出す

(6)ジャケットのサイズはジャストフィットに(背中に横のシワが入ると小さ過ぎる)

(7)ベルトと靴の色を合わせる

(8)靴は合わせやすいストレートチップ(つま先に直線が入った革靴)を


女性のスーツ(ジャケット)も男性同様にサイズを確認し、スカートの丈の長さは、膝が半分見えるか隠れるエレガント丈を意識しましょう!



主催:アグレアーブル印象美人株式会社
会場:沖縄県立博物館・美術館 美術館講座室にて
 お申し込み 


「印象イメージマネジメントセミナー」お申し込みサイト




執筆者
あらかき・さとみ/印象とコミュニケーションの専門家。理論と実践で、「気付きを学びに変える力」「聴く・伝える力」を育てるトレーニングやコーチングを行う。県内の企業で人材育成研修の講師も務める。

■問い合わせ/090・9789・7899

ホームページをチェック
https://insyobijin.jp/training-example/

「読んで学ぶ! コミュニケーション」のバックナンバーはこちらから
 
『週刊ほ〜むぷらざ』読んで学ぶ! コミュニケーション⑪
第1806号 2022年3月17日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る