Q.キスしたら、その先もOK?|思春期の性教育[11]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

教育

2021年3月4日更新

Q.キスしたら、その先もOK?|思春期の性教育[11]

文・百名奈保|家庭では話題にしづらいけれど、大切な性教育のこと。このコーナーでは、助産師の百名奈保さんが、思春期の性教育についてつづります。

Q キスしたら、その先もOK?
A 同意がなければ「暴力」になる


 アダルトサイトは評価しながら 

アダルトサイトについて話をすることがあります。

「見たことある人いる?」の問いに、元気よく手を挙げてくれる子、隣の生徒同士でニヤニヤ笑う子、下を向いている子、さまざまです。

教師たちが「それは大人のサイトだから見ないように」と言っても、興味がある生徒さんはいろいろな手を使って見ていると思います。

中には、わざわざそのサイトを見ようとしなくても、インターネットで調べものをしていた時に広告をクリックしたらアダルトサイトに入ってしまったという例もあります。

どうしても見たいという生徒さんたちには、①アダルトサイトは「作り物」で現実のことではない②暴力的なものや、女性を大切にしていないものも多いので「お手本」にしない③見るなら友だちと一緒に「これはマズいよね」「これは無いわ」など評価し合いながら見る、この三つを覚えておいてねと伝えます。




 部屋に来る=sexはOK? 

中学生に性行為の話はまだ早いと思う人がいるかもしれませんが、中学校で「性的同意」についての話もします。

性的同意とは、性的な行為(キスやハグ、性行為など)をする時、お互いが積極的にその行為をしたいかどうか、2人の意思を確認することです。

生徒さんの中には、相手の気持ちを確かめないまま一方的な行動をしてトラブルを起こしてしまうこともあります。

男子大学生と、交際中の人との付き合い方について雑談をしたことがありますが、「彼女が部屋に遊びに来るということは、性的なことをされることをOKしている」「キスまでできたら、その先まで進んで構わない」「前回sexをOKしてくれたから、今回もOK」「イヤだと言っているけど、本当はイヤじゃないはず」と考える人もいました。

 
 断り切れない女子は大勢 

ある男子高校生から「彼女にアダルトサイトのまねをして、ちょっと強引にsexしたら嫌われた。彼女はイヤと言わなかったのに、どこがダメだったんですか?」という相談がありました。

彼には、高校生の性行為のリスク、性的同意について、場合によっては犯罪になることを伝えましたが、付き合っている人の誘いを断りきれない女子はたくさんいます。

「彼のことが好きだからキスはいいけど、それ以上のことはしたくない。でも、いい雰囲気になっているのに断ったら空気読めないと嫌われそう。だから何も言えず成り行きでsexしちゃった」「避妊してって言いたかったけど、コンドームの話をしたら“遊んでいる人”と思われるのがイヤだから言えなかった。妊娠したらどうしよう」と、相談してくる高校生もいます。

相手がイヤだと言わなかったからといって、勝手にOKだと思い込むのは間違いです。

彼女が家に来ても、いい雰囲気になっても、はっきりイヤだと言わなくても、相手の同意のない性的な行為は「暴力」です。断りきれないのは女子だけではなく、男子が被害を受けることもあります。

好きな人と付き合うということは、お互い考えていることを自由に言い合える関係性でいられることで、何をしてほしくて、何がイヤなのかを話し合えることがとても大切です。

直接相手に言いにくいことは、メールやLINEで伝えてもいいのかなと思います。
 

 
ひゃくな・なお/那覇市嘱託助産師・保健師として、学校で性教育について講話。子どもたちからの相談も受け付けている。那覇市首里で、「助産院*きらきら」を開業
same-moon@comet.ocn.ne.jp
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1752号 2021年3月4日紙面から掲載」

教育

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2415

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る