ウリとナス使った家庭料理|ごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

琉球料理

2020年10月29日更新

ウリとナス使った家庭料理|ごちそうレシピ

今回はゴーヤー、ナス、トウガンを使った家庭料理を紹介。豆板醤(トウバンジャン)のピリ辛が食欲をそそる「ゴーヤーの中華炒め」、ナスのトロトロとした食感と肉のうまみが楽しめる「ナスのはさみ揚げ」、さっぱりした味わいの「とうがんのとろみスープ」の3品です。



ピリ辛が食欲をそそる
「ゴーヤーの中華炒め」

【材料(4人分)/調理目安時間30分】
キクラゲ(乾燥)………………………20g
ゴーヤー……………………………… 350g
サラダ油……………………………大さじ2
ニンニク…………………………………1粒
ショウガ………………………………1かけ
豚肩ロース・スライス ………………130g
酒……………………………………大さじ1
片栗粉………………………………大さじ1
サラダ油……………………………小さじ2
豆板醤……………………小さじ1/2~1
コンソメスープか水………………150ml
砂糖…………………………………小さじ1
しょうゆ……………………………大さじ3
白みそ………………………………大さじ2
水……………………………………大さじ3
片栗粉………………………………大さじ1
ゴマ油…………………………小さじ1~2
サラダ油…………………………大さじ1弱
卵…………………………………………2個

【作り方】
1・キクラゲをたっぷりの水に30~40分ほどつけてさっと湯通しする
   (1センチ幅、4センチの長さ  の短冊に切る)。
2・ゴーヤーは縦二つに切り、種とワタを取る。2~3ミリ幅に薄切りにする。
3・にんにくとショウガはみじん切りにする。
4・豚肉は、3~4等分ほどの食べやすい大きさに切り、酒、片栗粉、サラダ油を混ぜ合わせる。
5・鍋にサラダ油、ニンニク、ショウガを入れて炒める。香りが出てきたら豚肉を加えて肉の色が
  変わるまで炒める。
6・ゴーヤーを加えて炒め合わせる。
7・ゴーヤーがしんなりしてきたら、キクラゲを混ぜ合わせ、Aを加えて煮立てる。水溶き片栗粉を
  2~3回に分けて加え=写真、程よい濃度をつけてゴマ油をまわしかけ、火を止める。



8・別のフライパンまたは、鍋にサラダ油を熱し、割りほぐした卵を入れ、半熟状態のふんわりした
  いり卵を作り、ゴーヤーに混ぜ合わせて器に盛る。




サックリトロトロ、肉のうま味たっぷり
「ナスのはさみ揚げ」

【材料(4人分)/調理目安時間25分】
ナス…………………………………………2本
豚ひき肉…………………………………150g
タマネギ(みじん切り)……………1/4個
しょうゆ……………………………小さじ1
片栗粉…………………………大さじ1~2
小麦粉 …………………………………40g
片栗粉………………………………大さじ1
水 ……………………………1/2カップ
揚げ油……………………………………適量
からししょうゆ…………………………適量

【作り方】
1・ボウルに豚ひき肉、タマネギ、しょうゆ、片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
2・ナスは皮むきでしま模様に皮をむく。縦半分に切り3~4等分に切る。さらに横半分に切り込みを
  入れる=写真。

3・別のボウルに小麦粉と片栗粉を入れて混ぜ合わせ、水を加えて溶き混ぜ、衣を作る。
4・ナスに1をはさみ、分量外の小麦粉を軽く振って=写真=衣にくぐらせ、中温の揚げ油で
  3~4分揚げる。

5・器に盛り付け、からししょうゆや酢じょうゆをつけていただく。




さっぱりした味わい
「とうがんのとろみスープ」

【材料(4人分)/調理目安時間40分】
トウガン…………………………………300g
鶏もも肉…………………………………150g
酒………………………………………大さじ1
塩……………………………………………少々
片栗粉………………………………………適宜
水……………………………………………1ℓ
チキンコンソメキューブ…………………2個
すりおろしショウガ…………………小さじ1
酒………………………………………大さじ2
塩……………………………小さじ1/2~1
白コショウ…………………………………少々
みりん……………………………小さじ1/2
青ネギ(小口切り)………………………適量

【作り方】
1・トウガンは皮をむいてわたを取り、薄く切って=写真=さっと洗う。

2・鶏肉は薄くそぎ切りにし、酒、塩で下味をつける。
3・鍋に水とチキンコンソメキューブ、すりおろしショウガを入れて煮立てる。次にトウガンを入れ
  て、ひと煮立ちさせる。
4・鶏肉に片栗粉をまぶし=写真、沸いているスープの中に1枚ずつ加える。

5・酒、コショウ、みりん、塩を入れて15~20分ほど煮込み、味をなじませ=写真、椀(わん)
  に注ぎ、青ネギを散らす。


松本料理学院講師/がなは理恵子
 
編集/安里則哉
『週刊ほーむぷらざ』ごちそうレシピ・第1734号 2020年10月29日掲載

琉球料理

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る