手作り島豆腐とゆし豆腐[ななほし☆食堂]|那覇市首里鳥堀町|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

食堂

2020年1月9日更新

手作り島豆腐とゆし豆腐[ななほし☆食堂]|那覇市首里鳥堀町

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(627)

地元客の心と体を温める沖縄の家庭料理

首里駅から徒歩3分の場所に立つ「ななほし☆食堂」(那覇市)は、開店時間を待ちかねた常連客が朝早くから訪れるほど地元で人気の食堂だ。店主の上原夫妻は、共に両親が食堂を営んでおり、夫の健さんは18年間務めた会社を辞めて一念発起。義父から島豆腐作りのイロハを5年かけて学んだ後、妻の地元・首里で2015年に食堂をオープンした。地元の人たちが毎日来れる、地元に愛される食堂を目指し、ボリューム満点の沖縄の家庭料理をお手ごろ価格で提供している。

看板メニューは、豆洗いから丁寧に行い、大豆の風味を大切にして優しい味に仕上げた島豆腐とゆし豆腐を使った料理。その他、「中味汁」や「ちゃんぷる~」、「煮付け」「そば」、「いなむるち」などのメニューがある。

料理は持ち帰り可能で、10時ごろから「ゆしとうふ」(小120円、中170円)、13時過ぎから「おとうふ」(半丁170円、一丁330円)も販売している。料金はすべて税込み。


かつおだしであっさり仕上げた出来たてアツアツの「ゆしとうふ定食」(690円)。みそ味に変更可能。サイドメニューは、ポーク玉子またはチキンカツが選べる。もずく酢や漬物、ぜんざいも付いてボリューム満点


毎朝、店の奥で島豆腐とゆし豆腐を手作り


天井が高く、女性も入りやすい開放的な店内
 

ななほし☆食堂

沖縄県那覇市首里鳥堀町1-45-2(地図
098‐917‐1747

営業時間
10時~17時(L.O.16時)

定休日
木曜、日曜

駐車場
5台

[駐車場][全面禁煙][座敷]


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


ライター/松島成子
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1693号 2020年1月9日紙面から掲載」

食堂

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る