季節の地元食材が多彩[BE NATURAL(ビーナチュラル)]|南城市佐敷字佐敷|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

レストラン

2019年10月10日更新

季節の地元食材が多彩[BE NATURAL(ビーナチュラル)]|南城市佐敷字佐敷

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(614)

見た目も味の変化も楽しめるコース

佐敷小学校そばの鳥居をくぐり、坂道を上がった先に立つカフェレストラン「BE NATURAL」(南城市)。木造一軒家で、家具なども手作りした温かな空間。

メニューは3週間ごとに変わるコース1種類のみで、「本日のおまかせランチ」(1680円)と「お魚のディナー」「お肉のディナー」を用意。競り市直送の鮮魚や、丸ごと仕入れて店でさばいた豚肉、季節の野菜や果物など、地元食材をふんだんに使用。素材を生かしながら、一皿の中で味の変化を楽しめるよう、工夫を凝らしてコースを組み立てている。
 
秋をイメージしたコース料理には、メカジキのソテーに、ラズベリーや赤ワインビネガーを使った甘酸っぱい泡状のソースを合わせた「知念漁港直送鮮魚のソテー地元野菜添え」が登場。「農家直送とうもろこしとコンキリエの冷製パスタ」は、自家栽培のバジルスプラウトとイタリア直輸入のオリーブオイルで仕上げている。特に混み合う週末、祝日、平日ランチは予約がおすすめ。料金は税抜き。  



「お魚のディナー」(2300円)、「お肉のディナー」(3200円~)の一部。手前から時計回りに「知念漁港直送鮮魚のソテー地元野菜添え」「農家直送とうもろこしとコンキリエの冷製パスタ」「自家製パン」「果物と生ハムムースの前菜」。ドリンク、デザート付き


大きな窓から光が差し込み、明るく開放的な店内


木々に囲まれ、佐敷の緑や海を望む一軒家レストラン
 

BE NATURAL

沖縄県南城市佐敷字佐敷138-1(地図
098‐947‐6203 ※11~15時は留守番電話

営業時間
ランチ11時30分~14時30分(L.O.)
カフェ14時40分~16時(L.O)
ディナー18時~21時30分(L.O.20時30分)

定休日
火・水曜(祝日の場合は営業)

駐車場
15台

http://natural-blog.benatural.sunnyday.jp/

[全面禁煙][駐車場]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


ライター/松島成子
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1680号 2019年10月10日紙面から掲載」

レストラン

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る