9月4日は「古酒の日」|奥深い古酒の世界を堪能|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

グルメニュース

2018年8月30日更新

9月4日は「古酒の日」|奥深い古酒の世界を堪能

9月4日(火)はク―スの日。クースとは沖縄の銘酒「泡盛」を長期熟成させた古酒を意味する。長年、寝かせた泡盛は芳醇な香りとふくよかな味わいにそれぞれの酒造所の特徴があふれる。ストレート、ロックなどさまざまな飲み方で味わえるのはもちろん、チョコレートとコラボした商品も。奥深い「古酒」の世界を堪能しよう。

国際的に最高位の評価

残波の古酒蔵で5年をかけて熟成した古酒の中から、さらに厳選された古酒を60%ブレンドして誕生した残波プレミアム。長い歳月が醸し出す香りとコク、甕貯蔵独特の風味が特徴です。
国際味覚審査機構(iTQi)では、最高位の「ダイヤモンド味覚賞」を受賞。過去10年間で7度三つ星を受賞した製品にのみ授与され、長期間にわたり一貫した製品として証明されたことに加え、「この栄誉は特筆に値する」という評価を受けました。

残波プレミアム30度 720ml
残波プレミアム30度 720ml

有限会社 比嘉酒造
098-958-2205
沖縄県読谷村字長浜1061
9:00~17:00
日曜日
http://www.zanpa.co.jp



 

甕貯蔵ならではの味と香り

忠孝窯で手造りされた熟成甕(かめ)に、14年間じっくり寝かせた古酒を、9月2日(日)から限定数販売! 甕貯蔵ならではの深い味わいと香りをお楽しみいただけます。また、「くぅーすの杜・忠孝蔵」では、9月2日(日)に特別イベントとして、「賞金総額5万円 第2回利き酒王決定戦」や、忠孝酒造の熱田博士の泡盛特別講座「失敗しない甕貯蔵・古酒造りの秘訣」を開催。
詳しくはホームページ内「お知らせ」をご確認ください。
※9月2日(日)、本紙面をお持ちのお客さまに泡盛ミニボトルをプレゼント。

甕熟成十四年古酒41度 600ml
甕熟成十四年古酒41度 600ml

忠孝酒造株式会社
098-851-8813 
沖縄県豊見城市字伊良波556-2(くぅーすの杜 忠孝蔵)
9:00~18:00
元日
http://www.chuko-awamori.com/



 

銘柄ごとの個包装 個性あふれる泡盛BONBON

泡盛とチョコレートのマリアージュを味わうことができるファッションキャンディの泡盛BONBONショコラ。今年のバレンタインデーに開催された大阪のデパートでのイベントに出品し、好評を博した商品です。
古酒泡盛BONBONは厳選した10銘柄の古酒を使用。古酒ならではの熟成したまろやかな風味が楽しめます。泡盛BONBONは県内46カ所の全酒造所の銘柄を取りそろえ、各蔵元の個性あふれる味わいが特徴となっています。
これらの商品にはミネラル分を多く含む太古の海水「陸地サンゴ礁浸透古代海水」やきび糖など、県産にこだわった材料を使っています。沖縄の人々と自然が育んだ濃厚でとろける味を堪能してください。
宜野湾本店と、サンエー那覇メインプレイス店で販売中。店舗では、ショーケースに並ぶ46種類のBONBONから、好みの銘柄をチョイスできます(新酒のみ)。


MAKUKURU 古酒泡盛BONBONショコラ
MAKUKURU 古酒泡盛BONBONショコラ

1粒ごとの包装も酒造所によって異なり、個性あふれる泡盛BONBON
1粒ごとの包装も酒造所によって異なり、個性あふれる泡盛BONBON





ファッションキャンディ
<宜野湾本店>
098-890-1900
沖縄県宜野湾市大山2-21-22
10:00~20:00(イートインのL.O.は19:00)
第3火曜日
http://www.fashioncandy.co.jp
 


週刊ほーむぷらざ「古酒の日」
第1623号 2018年8月30日に掲載

グルメニュース

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1442

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る