国産小麦の自家製酵母パン[自家製天然酵母パン 麦焼屋]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

きょうのごはん

パン・スイーツ

2017年10月5日更新

国産小麦の自家製酵母パン[自家製天然酵母パン 麦焼屋]

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(515)

沖縄天然素材の優しい味わい

国産小麦の自家製酵母パン

国道58号から少し山道を上ると、緑に囲まれた水色の建物が現れる。海が見える宿「南恩納トロピカル」に併設された「麦焼屋」(恩納村)では、手作りの石窯で焼いた天然酵母パンを販売。

店主の小野芳央さんは、天然酵母のパン作りなどを紹介した料理研究家・林弘子さんの著書を読み、地元で採れるパパイアや島バナナ、桑の実などを使った酵母作りに挑戦。研究を重ねるうち、伊江島の無農薬小麦粉から種を起こした自家製酵母に行きついた。

沖縄県産、九州産、北海道産などの国産小麦粉と、沖縄の塩や黒糖、自家製ベーコンなどを使ったパンは、2時間ほど石窯を温め、その余熱でじっくりと焼く。ゆっくりと膨らませるため小麦本来の味を十分に引き出すことができ、シンプルな素材から味わいのあるパンが生まれている。

店の奥にはイートインスペースがあり、恩納村の海を眺めながら、のんびり過ごせる。料金はすべて税抜き。



手前から時計回りに「黒ごまロール」(150円)、「クランベリークリームチーズ」(300円)、「黒糖ココアロール」(150円)、「アーモンド」(170円)、「ポテトチーズカレー」(150円)

焼きたてのパンが木製のショーケースに並ぶ


 

自家製天然酵母パン 麦焼屋

沖縄県恩納村恩納6486-3(地図
098-966-8091
http://yado-tropical.com/​


営業時間
11時30分~19時30分
定休日
日曜~火曜
駐車場
あり

その他おすすめは、宮平低温殺菌牛乳と沖縄県産黒糖、敷地内で飼っている鶏の卵や有精卵などで作ったオリジナルの「アイスクリーム」(各250円)など。

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


ライター/松島成子
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1577号 2017年10月5日紙面から掲載」

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1382

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る