パパッとできちゃう! 低糖質COOKING|豚肉のソテー 赤のソース煮込み|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

毎日のレシピ

2017年5月11日更新

パパッとできちゃう! 低糖質COOKING|豚肉のソテー 赤のソース煮込み

糖質24.1g|低糖質レシピ[01]糖質を抑える低糖質ダイエット。飲食店を展開するPINO(ピノー)グループと週刊ほ~むぷらざがコラボし、気軽に作れる低糖質メニューを紹介します。調理・監修はピノーグループ総料理長の真栄城悟さん。

煮詰めてうま味凝縮

糖質を抑える低糖質ダイエット。飲食店を展開するPINO(ピノー)グループと週刊ほ~むぷらざがコラボし、気軽に作れる低糖質メニューを紹介します。調理・監修はピノーグループ総料理長の真栄城悟さん。
1回目は母の日のカーネーションをイメージし、赤ワインとトマトピューレを使った「豚ロースのソテー 赤のソース」。「ちょっと体重が気になる」とか、健康に気をつけているお母さんに手づくり料理のプレゼントはいかが?

 

豚肉のソテー 赤のソース煮込み

糖質 24.1g
豚肉のソテー 赤のソース煮込み|レシピ

[材料(2人分]
豚(肩ロース) 200g
トマトピューレ 大さじ2
赤ワイン 大さじ3
しょうゆ 大さじ1
ニンニク・みじん切り 2g
無塩バター(もしくは無塩マーガリン) 10g
オリーブオイル・塩・こしょう、水 適宜

 

[作り方]

豚肉は一口大のそぎ切りにして(写真A)、繊維を断ち切るように包丁の先でたたき(写真B)、軽く塩・こしょうで下味を付ける。
オリーブオイルを適量入れ、強火でしっかり焼き色が付いたら返し、火を弱めて中まで火が通るように焼く。

赤ワインを入れて沸騰させ(写真C)、ニンニク、トマトピューレ、しょうゆを加え、味見をして濃い場合は水少々で味を調える。
③を火からはずしてソースをからめ、ソースにとろみを付けていく。
再び火を付け、バターを加えたら火を止めて余熱でバターを溶かすと、出来上がり。

 

真栄城悟さんのワンポイント



ニンニクにひと工夫

  • ニンニクは好みで加えなくても良い。今回使ったのは、ニンニクをみじん切りにして多めのオリーブオイルに漬け込み、冷蔵保存したもの=写真。香り付けとして、スープ、みそ汁、パスタなどにも使うことができる。冷蔵庫で約2週間保存可能。
  • ソテーは一般的に小麦粉などをまぶして焼くが、小麦粉は糖質が高いため今回は付けていない。
  • 火の通りを早くしたい場合、通常は白ワインを加えるが、糖質オフにするため、②の段階で水を加える。
  • 肩ロースは値段もお手ごろで適度な脂身があるので、煮込み料理におすすめ。そのほかに、ほほ肉なども適している。
  • 焦げ付いた部分=写真=はうま味になるので、調味料などの水分を加えてこそげるようにして、ソースになじませる。




肉料理に合うソース

  • このソースは豚肉のほかに、鶏肉や牛肉などの肉料理と相性が抜群。鶏肉は豚肉と同じ手順、牛肉は、焼いた後にいったん取り出してソースを作り、再び加えて仕上げる。
  • おしゃれに仕上げたい場合は、生クリームを少々加えたり、盛り付け時にたらす。


風味付けにハーブも

  • 風味付けに、タイムやバジルといったハーブ類、ヨモギ、ウイキョウもアクセントになる。
  • 糖質の低いズッキーニなどの野菜と炒めるのもOK。




ピノーグループ総料理長の真栄城悟さん

真栄城悟
まえしろ・さとる/ピノーグループ総料理長。ホテルやレストランでの経験を基に、現在は低糖質メニューの講習会や先進地の視察などを行う。現在は総料理長としてグループ全般のメニュー開発を担当するほか、浦添市城間の隠れ家ピノーの店長も務める。

浦添市城間の隠れ家ピノーでは、2017年5月15日(月)からこのメニューを味わうことができます。




パパッとできちゃう!! 低糖質Cooking|一覧
<パパッとできちゃう!! 低糖質Cooking>


編集/高江洲千里
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1556号 2017年5月11日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

キュレーター
ちぃちゃん

これまでに書いた記事:84

元企画・編集プランナー
身の回りの「はてな?」や「なるほど!」を追い求めながら、好奇心のアンテナを張り巡らせて日々、取材中。何でもやるからには「徹底的」に。そのための息抜きも大切に。メリハリのある暮らしと、メリハリのある仕事のこなし方ができるよう心がけています。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る