肉たっぷりの創作料理[cafe&bal Passo]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

ビストロ食堂ChezNori468

きょうのごはん

レストラン

2017年6月29日更新

肉たっぷりの創作料理[cafe&bal Passo]

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
fun okinawa・食楽Search(501)

素材のうまさを生かす調理で提供

肉たっぷりの創作料理

沖縄市園田の百軒通りにある「Passo」は、和・洋・中の料理店で腕を振るったことのある店主の作る創作料理が好評。中でも肉料理は人気のあるメニューだ。

ディナーでおすすめの「ラム肩肉のロースト」(2人前2,100円)は、8種類のハーブをまぶし低温調理で仕上げたボリューム満点の肉が自慢。臭みがなくあふれ出す肉汁がたまらない。「牛バラ肉の煮込みトマトソース」(1,150円)は、数時間煮込み、軟らかく仕上げた肉のうまみと自家製トマトを使ったソースの程よい酸味が絶品だ。

「ふわとろオムライス」(980円)も人気。牛肉をたっぷり煮込んだオリジナルデミグラスソースとチキンライス、ふわっとまろやかな卵がベストマッチ。ランチで味わえる「穀物牛のチャップステーキ」(1,300円)は、ジューシーな肉に酸味の効いたオリジナルソースが食欲を誘う。サラダやスープ、飲み物が付くのもうれしい。食後には手作りの「ケーキセット」(450円)を味わうのもいい。



手前は「ラム肩肉のロースト」、中右は「牛バラ肉の煮込みトマトソース」で同左は「ふわとろオムライス」。右奥のプレートがランチで提供している「穀物牛のチャップステーキ」でスープと飲み物付き、手作りの「ケーキセット」もおすすめ


明るい雰囲気の店内。カウンター席もあり、1人でも気軽に食事を楽しめる

 

cafe&bal Passo[カフェ&バル パッソ]

沖縄県沖縄市園田3-8-11
080-6498-9492
https://ja-jp.facebook.com/cafebalpasso/​

営業時間
ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)
ディナー18時~23時(L.O.22時30分)
定休日
日曜

その他おすすめは、ディナーで提供の「牛タンの柔らかシチュー」(1,380円)、「juicyスペアリブ」(M730円・L1,380円)、「舌平目のクリーム煮」(980円)、「赤貝の白ワイン蒸し」(630円)ほか


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


編集/安里則哉
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1563号 2017年6月29日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:711

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawa コラム一覧

TOPへ戻る