ボリューム満点のピザを眺望とともに[ピザ 喫茶 ミモザの木]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

レストラン

2017年6月15日更新

ボリューム満点のピザを眺望とともに[ピザ 喫茶 ミモザの木]

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
fun okinawa・食楽Search(499)

景色を楽しみながらのんびりと

ボリュームたっぷりピザ

沖縄県南城市にある隠れ家風のピザ 喫茶「ミモザの木」。緑に囲まれ、ガラス張りの店内からは木々や海が眺められ、景色を楽しみながら食事が満喫できる。時間を忘れてのんびりと過ごせる心地いい空間だ。

「小谷ピザ」(Sサイズ1500円、Mサイズ2500円)は、ドイツ産の粉を使った手作り生地に県産豚のスーチカーやパプリカ、玉ネギなどをふんだんに乗せ、モッツアレラチーズなど3種のチーズをたっぷり散らし焼き上げた自慢の一品。もっちりでふわふわの生地と野菜の食感が楽しく、チーズのまろやかさと肉のうまみがたまらない。ボリュームがありつつ軽い口当たりだ。

「ミックスピザ」(Sサイズ1200円、Mサイズ2400円)は、これまたたっぷりのチーズにソーセージとニンニクの風味が食欲をそそり、どんどんいける。「野菜サラダ」(600円)は、パプリカや水菜など自家製野菜を取り入れ、彩り鮮やかで女性を中心に人気。
ピザはテークアウト(箱代はプラス100円)もできるので、手土産にももってこいだ。


手前は「小谷ピザ」、真ん中右は「ミックスピザ」、同左は「野菜サラダ」。右奥は県産生ジュースの「シークヮーサー」と「アセロラ」。ピザは各Sサイズ直径22cm、Mサイズ30cm


木のぬくもりが感じられる店内。風が心地よいテラス席からは津堅島も見える
 

ピザ 喫茶「ミモザの木」

沖縄県南城市佐敷字小谷小谷原122(地図
098-947-4727
Facebook
http://mimoza08.ti-da.net/​


営業時間
AM11:00~PM7:00(L.O.PM6:00)
定休日
火曜
駐車場
あり 
※テーブル席、座敷、テラス席あり

その他のオススメは、日替わりで味わえる「本日のパスタ」(980円)、「マフィン」(チョコ、キャラメル、黒豆、サシグサ各1個180円)、「星降る島の黒糖アイス」(330円)など。


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


編集/安里則哉
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1561号 2017年6月15日紙面から掲載」

レストラン

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:789

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

TOPへ戻る