中国点心師手作りの飲茶フェア|心彩身|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

ホテル

2017年3月10日更新

中国点心師手作りの飲茶フェア|心彩身

【PR】沖縄の食文化にも影響を与えてきた中華料理。毎月15日の「中華の日」にちなみ、本場の味を沖縄で堪能できるお店を紹介します。食材の旨みを独特の調味料で味付けしたメニューや、ワタリガニなど中華料理でなじみの深い食材も。単品からバイキングまで、本場の中華三昧を!

心彩身

中国点心師手作りの飲茶フェア

なんと50種以上の本格中華をオーダーバイキングで楽しめるティーダダイニング「心彩身」。2017年4月1日(土)から、中国点心師が手作りする「飲茶フェア」を開催する。期間は、6月30日(金)まで。
小籠包や海老蒸し餃子、焼き餃子、大根餅など職人の技が光る。ほかにも地元の食材を使った北農純系アグーの豚まん、紅芋を混ぜた皮の焼売は要チェック! 定番の海老チリや麻婆豆腐、デザートまでたっぷりと(2時間制)味わえる。


酒との相性もばっちりのバラエティーに富んだメニューが並ぶ。


地元の食材を使った飲茶もぜひ味わいたい一品


<お問い合せ先>
ホテルゆがふいんおきなわ
0120-48-9875
http://www.bise.jp/

ディナー
大人2,500円、6~12歳1,500円、4~5歳500円(税別・サ込み)

<中華料理三昧の記事一覧へ>


毎月15日は中華の日


『週刊ほーむぷらざ』本場の「中華料理」三昧
第1547号 2017年3月9日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1527

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る