真空調理でジューシーに【真・燻製酒場 バレルハウス】|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

バー・お酒

2016年9月15日更新

真空調理でジューシーに【真・燻製酒場 バレルハウス】

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
[カテゴリー:バル ディナー]

県産食材を駆使した燻製料理が自慢




沖縄県那覇市牧志のモノレール駅前に店を構える真・燻製酒場「バレルハウス」。食材は県産を中心に使う。低温でじっくり火を通す真空調理で軟らかくジューシーに仕上げた後、香り高い燻製にした料理が自慢だ。

人気の「ジューシー燻製チキンレッグ」(750円)は、ボリュームのある一品。皮はパリッと、中からは肉汁がジュワッとあふれ出し、一気にかぶりつく。自然と笑みがこぼれる。おすすめの「静岡県沼津港直送燻製焼きサバ」(780円)は、トロサバの干物を燻製にしており、魚のうまみと香ばしさがたまらない。

「熟成牛のローストビーフ」(1,000円)は、軟らかい肉にしょうゆベースの特性ソースがかかる。さらにガーリックオイルかワサビオイルをかけると、味にアクセントがプラスされ、食欲をそそり病みつきに。そのほか、琉球長寿豚のレバーやハツなどの部位を燻製にした「琉球長寿豚の燻製」(各450円)もおすすめ。食事に合った酒類も充実している。カップルや仲間同士で飲食を存分に楽しんで。



船内を連想させる店内は落ち着いた雰囲気/写真

 

 

真・燻製酒場「バレルハウス」

■住所:沖縄県那覇市牧志3-15-51(地図
■電話:098-868-3676
■営業時間:PM6:00〜AM24:00(L.O.24時)
■定休日:水曜定休
https://www.facebook.com/barrel.house300/

★ワインやカクテル、世界5大ウイスキーも楽しめる「飲み放題プラン」(90分/2,000円)もある。その他おすすめは、アオサと濃厚エビソースでいただく「新鮮5種野菜のバーニャカウダ」(800円)、「燻製炙りてびち」(600円)など
手前右は「ジューシー燻製チキンレッグ」、奥は「静岡県沼津港直送燻製焼きサバ」、手前左は「熟成牛のローストビーフ」。どれも香ばしく、お酒進む品々がいっぱい/上記写真

食楽サーチ一覧へ

https://fun.okinawatimes.co.jp/spot/gourmet/https://fun.okinawatimes.co.jp/spot/beauty/https://fun.okinawatimes.co.jp/spot/life/https://fun.okinawatimes.co.jp/spot/enjoy/


編集/安里則哉
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ「第1522号2016年9月15日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る