[沖縄]食楽search |旬の食材を伝統的なソースで味わう|フランス食堂1663(イチロクロクサン)|南城市|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

専門店

2022年12月8日更新

[沖縄]食楽search |旬の食材を伝統的なソースで味わう|フランス食堂1663(イチロクロクサン)|南城市

中城湾を見下ろすつきしろの高台にある「フランス食堂1663」(南城市)。

クリスマスコースの魚料理「樺太間宮海ボタンエビ フェンネルのラビオリ 甲殻類のムースリーヌ」。ランチ10000円、ディナー12000円。ランチ、ディナー共に3部制で、12月18日(日)までに要予約。市場状況により、内容変更の場合もある

旬の食材を伝統的なソースで味わう
絶景と共に楽しむフレンチ
 

中城湾を見下ろすつきしろの高台にある「フランス食堂1663」(南城市)。「郷土料理であるフランス料理は、味のバラエティーが豊か。時代や流行に流されず、クラシックをベースにコース全体の構成を考えています」と話す泉川シェフ。季節ごとに変わる旬の食材を生かしたメニューを味わえる。

12月24日(土)のディナー、25日(日)のランチ・ディナーは、厳選食材を使ったクリスマス特別フルコースを用意。「樺太間宮海(からふとまみやかい)ボタンエビ フェンネルのラビオリ 甲殻類のムースリーヌ」は、エビとフェンネル、ジロール茸(だけ)、泡立てた甲殻類ソースを合わせ、おいしいハーモニーを演出した一皿。そのほか、イタリア産子牛のローストなど豪華なフルコース。

通常のランチは、フルコース(3850円)、肉・魚コース(各2800円、平日限定)、ディナーはフルコース(4400円、9350円)を用意しており、ジューシーな県産豚を使った肉料理や前菜、先付けなどが並ぶ。料金は全て税込み。



ワインはボトル3300円~、グラス750円~。ランチワイン350円


海や夜景が眼下に広がる高台に立ち、リゾート感あふれる落ち着いた空間


フランス食堂1663(イチロクロクサン)
南城市つきしろ1663 オアシスビルB1F
 電話098(917)0000 営ランチ11時30分~14時
(L.O.)、ディナー金・土・日曜18時~20時(L.O.) ※ディナーは前日までの予約制 月・火曜休み(祝日の場合は翌日に振替)
駐車場10台

文・松島成子(ライター)
『週刊ほ〜むぷらざ』第1844号 2022年12月8日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4161

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る