かき氷の新境地を開拓[かき氷とナチュラルワイン 浮雲カフェ]|那覇市牧志|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

パン・スイーツ

2020年9月24日更新

かき氷の新境地を開拓[かき氷とナチュラルワイン 浮雲カフェ]|那覇市牧志

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(655)

ふわふわ、ネットリした新食感を体験

ニューパラダイス通りの路地裏に立つ「浮雲カフェ」(那覇市)は、週末の夜飲みはもちろん、昼飲みもできる店。

看板メニューは、オリジナルの製法により雲のようなふわふわ食感に仕上げたかき氷「浮雲氷」。イチゴやブルーベリーなどの果実やオリジナルシロップを凍らせて、ふわふわに削ったかき氷は、口に入れた途端にネットリとした不思議な食感に変わり、軽い口どけが特徴。

フランスや日本のナチュラルワイン(グラス500円、ボトル3000円~)に合うおつまみや軽食も用意。お酒を飲んだ締めにかき氷を頼むお客さんも多く、爽やかな酸味やさっぱりとした甘みがお酒の後にもぴったり。
かき氷の他、ヨモギをたっぷり使った本格スパイスカレー「フーチバーカレー」(880円)や、八角などのスパイスをブレンドしたタレにじっくり漬け込んだ豚肉をソテーし、目玉焼き、ライスなどを付けた「台湾パイコープレート」(880円)もテークアウト可能。
料金は税込み。

                       

左は、1番人気の「レアチーズいちご」(600円)。爽やかなイチゴの風味と酸味を生かし、濃厚なのに軽い口どけ。右は、鮮やかな紫色の「レアチーズ紅芋」(600円)。宮古島産の紅芋を使い、自然な甘さを感じられる一品




ワインにもごはんにも合う「台湾パイコー」(550円)



空に浮かぶ雲をイメージしたパステルカラーのキュートな店

 

かき氷とナチュラルワイン 浮雲カフェ

那覇市牧志1‐2‐12
☎080(6488)7932
 

営業時間
13時~18時、土曜13時~24時 

定休日
月曜~水曜休み​


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1729号 2020年9月24日紙面から掲載」

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2171

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る