県産めんたいこを販売[(株)沖縄やまや]|豊見城市伊良波|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

パン・スイーツ

2020年9月17日更新

県産めんたいこを販売[(株)沖縄やまや]|豊見城市伊良波

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(654)

厳選素材でじっくり仕上げたこだわりの一品

 めんたいこの製造販売を手掛ける(株)沖縄やまや(豊見城市)。めんたいこ生産大手の(株)やまやコミュニケーションズ(福岡市)の技術を引き継ぎ、県内に工場を構えて、県産素材を使った沖縄県産めんたいこを開発した。

 「沖縄産まれ辛子めんたいこ」は、素材を厳選し、じっくり仕上げたこだわりの一品。主原料であるスケトウダラの卵巣は、創業46年のやまやの経験に基づいて仕入れた良質のものを使用。塩は県産のマースを使いマイルドな味わいに。味付けの調味液に数日じっくり漬け込み、日本酒の代わりに泡盛、ゆずの代わりにシークヮーサーを使うことでさっぱりと、沖縄の食文化に合うよう仕上げている。価格は80g(600円)、120g(1000円)、240g(2000円)の3種類のパックを用意。同じ価格で無着色タイプも販売している。

 工場に併設した店舗で商品を販売していて、店内にはイートインスペースもあり、ランチの定食(1000円)は、めんたいこ、からし高菜が食べ放題、あごだしスープが飲み放題になっている。(池原拓)

                       

手前が「沖縄産まれ辛子めんたいこ」。パックは3種類あり、手前左は240グラムタイプ(2000円)。奥は人気の「からあげ定食」(1000円)。右奥は食べ放題のめんたいことからし高菜。ほかにも日替わりメニューなどを用意



工場に併設された店舗で商品を販売。イートインスペースでは定食などを提供している



外観。窓から工場でめんたいこを製造する様子が見られる

 

(株)沖縄やまや

豊見城市伊良波556‐4
電話098(840)6310
 


営業時間
10時30分~16時 ランチ11時30分~14時

定休日
毎週水曜日、年末年始


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1728号 2020年9月17日紙面から掲載」

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2171

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る